あしずり温泉郷の人気おすすめ宿

四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメ 足摺一の高台から眺める太平洋のパノラマ、建築家 團紀彦氏が大自然との融合を図った純白のモダンデザイン、地元新鮮食材をふんだんに使った和食でゆったりとした時の流れを楽しんで。


おすすめランキング宿の概要

おすすめホテル

高知県の太平洋側、四国最南端に位置し、水平線が見える温泉地。1200年前に弘法大師が金剛福寺を建立し、その際に谷川より湧き出た湯で疲れを癒したという言い伝えが残っています。その後も人々の疲労を和らげ、さまざまな治療にこの温泉を利用したと伝えられています。 冷え性、関節痛、神経痛、慢性消化器症に効くとされ、眼下に太平洋を望むお宿が立ち並んでいます。

効能・泉質

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・疲労回復・健康増進・病後回復期・痛風・動脈硬化症・高血圧症・慢性胆のう炎・胆石症・慢性皮膚病・慢性婦人病 など

更新日:2018年08月06日