法善寺横丁

なにわの情緒ただよう石畳の小路へ

長さ80m、幅3mの2本の路地が東西に延びる横丁内には、老舗の割烹やバー、お好み焼き、串カツ店などがズラリ。もともとこの地は浄土宗天龍山法善寺の境内で、参拝客相手の露店がいつしか横丁に発展したもの。織田作之助の小説「夫婦善哉」の舞台として知られる。

スポット情報

住所 大阪府大阪市中央区難波1
アクセス 地下鉄なんば駅から徒歩5分
駐車場 駐車場 なし
営業時間 情報なし

ピックアップホテル法善寺横丁周辺

大阪のホテルをもっと見る

おすすめホテル法善寺横丁周辺

大阪のホテルをもっと見る

イタリアン・フレンチレストラン法善寺横丁周辺

大阪のレストランをもっと見る

おすすめレストラン法善寺横丁周辺

大阪のレストランをもっと見る