赤間神宮

平家をしのぶ朱塗りの神宮

源氏に敗れ、入水して亡くなった安徳天皇を祀る。平家の武将たちが怨霊となって現れる怪談『耳なし芳一』の舞台でもあり、七盛塚がある。毎年5月には安徳天皇の霊をなぐさめる先帝祭が行われる。

スポット情報

住所 山口県下関市阿弥陀寺町4-1
アクセス JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで8分、赤間神宮前下車すぐ
駐車場 駐車場 あり
営業時間 境内自由(宝物館は9:00~16:30<閉館17:00>)

おすすめホテル赤間神宮周辺

山口のホテルをもっと見る

イタリアン・フレンチレストラン赤間神宮周辺

おすすめレストラン赤間神宮周辺