芥屋の大門

自然が造り出したダイナミックな浸食洞

糸島半島の北西にある大門岬にできた浸食洞。高さ64m、間口10m、奥行き90mの洞窟は日本最大級の玄武岩洞で、4月から11月に運航する遊覧船から間近に見ることができる。

スポット情報

住所 福岡県糸島市志摩芥屋675-2
アクセス JR筑肥線筑前前原駅から昭和バス芥屋行きで26分、終点下車、徒歩10分
駐車場 駐車場 あり
営業時間 遊覧船は9:30~16:30(受付終了)