長崎原爆資料館

被爆の惨状と平和の尊さを伝える

被爆の惨状を示す多くの資料のほか、原爆が投下されるにいたった経過、被爆から現在までの長崎の復興の様子、核兵器開発の歴史などをわかりやすく展示。なかでも、被爆時の浦上天主堂のコーナーはリアルで、当時の人の驚きや恐怖、悲しみ、怒りが伝わってくる。図書室には原爆・平和関係の書籍約2万1000冊をそなえる。

スポット情報

住所 長崎県長崎市平野町7-8
アクセス JR長崎駅から長崎電気軌道1・3号系統赤迫行きで12分、原爆資料館下車、徒歩5分
駐車場 駐車場 あり
営業時間 8:30~17:00(閉館17:30)、5~8月は~18:00(閉館18:30)、8月7~9日は~19:30(閉館20:00)

ピックアップホテル長崎原爆資料館周辺

長崎のホテルをもっと見る

おすすめホテル長崎原爆資料館周辺

長崎のホテルをもっと見る

イタリアン・フレンチレストラン長崎原爆資料館周辺

おすすめレストラン長崎原爆資料館周辺