眼鏡橋

重要文化財に指定された石造二連アーチ橋

もとは木製の橋だったが水害のたびに流され、1839(天保10)年に石橋となって本明川に架けられた。現在は諫早公園の一角に移築され、訪れる人々の目を集めている。

スポット情報

住所 長崎県諫早市高城町
アクセス JR長崎本線諫早駅から県営バス市役所方面行きで5分、諫早公園下車すぐ
駐車場 駐車場 あり
営業時間 見学自由

おすすめホテル眼鏡橋周辺

長崎のホテルをもっと見る

イタリアン・フレンチレストラン眼鏡橋周辺

おすすめレストラン眼鏡橋周辺