座喜味城

築城家の技が光る屏風状のグスク

琉球の有力按司、護佐丸が築いた名城。琉球石灰岩の切石積みの城壁や沖縄最古のアーチ形石造門が残る。東シナ海を見渡す標高123mの丘上からの眺望もすばらしい。世界文化遺産。

スポット情報

住所 沖縄県中頭郡読谷村座喜味708
アクセス 沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道12号を読谷方面へ車で12km
駐車場 駐車場 あり
営業時間 見学自由

ピックアップホテル座喜味城周辺

おすすめホテル座喜味城周辺

イタリアン・フレンチレストラン座喜味城周辺

沖縄のレストランをもっと見る

おすすめレストラン座喜味城周辺

沖縄のレストランをもっと見る