ここは押さえておきたい!長崎市のおすすめ観光スポット21選

長崎市に来たら、ここは行っておきたいおすすめ観光スポットをピックアップ!滅びゆく海上産業都市に「学ぶべきもの」を探る「軍艦島」,旅のはじまりはJR長崎駅から「アミュプラザ長崎」,クラシカルな洋館「グラバー園」,世界中を感動させた「信徒発見」の舞台「大浦天主堂」,江戸時代の西洋文化にふれる「出島」,被爆の惨状と平和の尊さを伝える「長崎原爆資料館」など、長崎市の観光にピッタリなスポットやおすすめグルメもご紹介!

滅びゆく海上産業都市に「学ぶべきもの」を探る

1

軍艦島

「端島炭坑」で栄えた廃墟の島。島の形が軍艦土佐に似ていたため、軍艦島と呼ばれる。ツアーガイドの解説で島の一部を見学する上陸ツアーが人気。平成27(2015)年に世界文化遺産に登録。

軍艦島の観光情報をもっと見る

軍艦島のスポット情報

住所 長崎県長崎市高島町端島
アクセス 長崎港から各社軍艦島上陸ツアー船(予約制)で30分ほか、軍艦島下船すぐ
営業時間 情報なし

旅のはじまりはJR長崎駅から

2

アミュプラザ長崎

映画館やホテルがある大型の駅ビル。1階から4階はショッピングフロア、5階はレストランフロア、6階から10階はJR九州ホテル長崎、4階は映画館のユナイテッド・シネマ。

アミュプラザ長崎の観光情報をもっと見る

アミュプラザ長崎のスポット情報

住所 長崎県長崎市尾上町1-1
アクセス JR長崎駅からすぐ
営業時間 ショッピングゾーンは10:00~21:00(閉店)、レストランゾーンは11:00~22:15(閉店23:00、一部店舗により異なる)

クラシカルな洋館

3

グラバー園

居留地時代から現存する旧グラバー住宅、旧リンガー住宅、旧オルト住宅のほか、市内に点在していた6棟の洋館を集め公開している。長崎観光に欠かせない名所の一つ。イベントも多数開催。

グラバー園の観光情報をもっと見る

グラバー園のスポット情報

住所 長崎県長崎市南山手町8-1
アクセス JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統石橋行きに乗り換えて6分、大浦天主堂下車、徒歩7分
営業時間 8:00~17:40(閉園18:00)、GW、7月中旬~10月上旬、クリスマス時期、イベント時は延長あり

世界中を感動させた「信徒発見」の舞台

4

大浦天主堂

正式名は「日本二十六聖殉教者天主堂」、別名「フランス寺」とも呼ばれた。江戸末期、フランス人宣教師プチジャンが外国人居留者のため、グラバー邸やオルト邸を手がけた小山秀之進に施工させた。現存する木造ゴシック様式の教会のなかでは日本最古。なまこ壁をあしらった和洋折衷のめずらしい洋風建築としても見ごたえがある。昭和8(1933)年に国宝に指定され、平成30(2018)年には世界文化遺産に登録された。

大浦天主堂の観光情報をもっと見る

大浦天主堂のスポット情報

住所 長崎県長崎市南山手町5-3
アクセス JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統石橋行きに乗り換えて6分、大浦天主堂下車、徒歩6分
営業時間 8:00~17:30(閉館18:00)

江戸時代の西洋文化にふれる

5

出島

約15000平方メートルの敷地内に19世紀初頭の出島を復元。寛永13(1636)年の完成から380余年たった今、オランダ商館長の事務所兼住居だったカピタン部屋などの復元建造物と、明治期の洋館を合わせた建物をミュージアムとして公開している。

出島の観光情報をもっと見る

出島のスポット情報

住所 長崎県長崎市出島町6-1
アクセス JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで6分、出島下車すぐ
営業時間 8:00~20:40(閉場21:00)

被爆の惨状と平和の尊さを伝える

6

長崎原爆資料館

被爆の惨状を示す多くの資料のほか、原爆が投下されるにいたった経過、被爆から現在までの長崎の復興の様子、核兵器開発の歴史などをわかりやすく展示。なかでも、被爆時の浦上天主堂のコーナーはリアルで、当時の人の驚きや恐怖、悲しみ、怒りが伝わってくる。図書室には原爆・平和関係の書籍約2万1000冊をそなえる。

長崎原爆資料館の観光情報をもっと見る

長崎原爆資料館のスポット情報

住所 長崎県長崎市平野町7-8
アクセス JR長崎駅から長崎電気軌道1・3号系統赤迫行きで12分、原爆資料館下車、徒歩5分
営業時間 8:30~17:00(閉館17:30)、5~8月は~18:00(閉館18:30)、8月7~9日は~19:30(閉館20:00)

重要文化財に指定された石造二連アーチ橋

7

眼鏡橋

もとは木製の橋だったが水害のたびに流され、1839(天保10)年に石橋となって本明川に架けられた。現在は諫早公園の一角に移築され、訪れる人々の目を集めている。

眼鏡橋の観光情報をもっと見る

眼鏡橋のスポット情報

住所 長崎県諫早市高城町
アクセス JR長崎本線諫早駅から県営バス市役所方面行きで5分、諫早公園下車すぐ
営業時間 見学自由

大自然に癒される海の上の休養地

8

伊王島

長崎港の沖合い10kmに浮かぶリゾート島。平成23(2011)年に対岸の香焼町と伊王島大橋でつながり、陸続きとなった。伊王島灯台や馬込教会、伊王島海水浴場など多くの見どころがある。

伊王島の観光情報をもっと見る

伊王島のスポット情報

住所 長崎県長崎市伊王島町1丁目
アクセス JR長崎駅から長崎バス伊王島ターミナル行きで52分、終点下車すぐ
営業時間 情報なし

たくさんのペンギンと出会える

9

長崎ペンギン水族館

長崎市郊外、波穏やかな橘湾の一角にある水族館。現在9種180羽のペンギンを飼育、展示している。なかでも、空を飛ぶようにペンギンが泳ぐ4mの巨大水槽、3D技術を導入したバーチャルシアターは見どころ。

長崎ペンギン水族館の観光情報をもっと見る

長崎ペンギン水族館のスポット情報

住所 長崎県長崎市宿町3-16
アクセス JR長崎駅から県営バス網場春日車庫方面行きで30分、ペンギン水族館前下車すぐ
営業時間 9:00~17:00(閉館)、8月は~18:00(閉館)

世界平和への祈りを胸に

10

平和公園

小高い丘の上に長崎の平和のシンボル、平和祈念像が鎮座する。高く天を指す右手は原爆の脅威を、水平にのばした左手は世界の平和をあらわし、軽く閉じた目は原爆犠牲者の冥福を祈っている。

平和公園の観光情報をもっと見る

平和公園のスポット情報

住所 長崎県長崎市松山町
アクセス JR長崎駅から長崎電気軌道1・3号系統赤迫行きで13分、平和公園下車すぐ
営業時間 入園自由

かつて炭鉱で栄えた島で廃墟巡りや炭鉱体験を

11

池島

長崎県の西彼杵半島の沖合に浮かぶ西彼諸島に属する島。国内で唯一の坑内体験ができる炭鉱施設があることで有名。元炭鉱マンガイド付きのトロッコで坑内探検や炭鉱機器の模擬操作などが楽しめます。

池島の観光情報をもっと見る

池島のスポット情報

住所 長崎県長崎市池島町
アクセス 神浦港または大瀬戸港からフェリーで15分
営業時間 情報なし

食べ歩き&買い物を楽しむ

12

長崎新地中華街

横浜、神戸と並ぶ日本三大中華街の一つ。およそ100m四方の十字路に約30店舗が軒を連ね、一軒ずつ店を見てまわっても所要は30分ほど。店先で買った肉まんや中国菓子をつまみつつ、中国雑貨店をめぐろう。

長崎新地中華街の観光情報をもっと見る

長崎新地中華街のスポット情報

住所 長崎県長崎市新地町10-13
アクセス JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街下車すぐ
営業時間 見学自由

長崎市周辺のスポット

動物と友達になれるワンダーランド

長崎バイオパーク

人気のカピバラをはじめ、リスザル、フラミンゴ、オオカンガルーなどの動物と直接ふれあえる。見どころはエサやりが体験できるカンガルーの丘やリスザルの森、美しい花々の間を熱帯の蝶が舞うフラワードームなど多数。動物の生態に合わせて地形を造り、植物を植栽していて、のびのびと暮らす動物たちの姿を見ることができる。

長崎バイオパークの観光情報をもっと見る

長崎バイオパークのスポット情報

住所 長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
アクセス JR長崎駅から長崎バス大串行きで1時間20分、バイオパーク下車すぐ
営業時間 10:00~16:00(閉園17:00)

赤い欄干と美しいフォルムのアーチ橋

西海橋

日本三大急潮として名高い伊ノ浦瀬戸をまたいで、佐世保市と西海市を結ぶ赤いアーチ橋。昭和30(1955)年に架橋され、全長316m、海からの高さはおよそ42mある。

西海橋の観光情報をもっと見る

西海橋のスポット情報

住所 長崎県佐世保市針尾東町
アクセス JR佐世保線佐世保駅から西肥バス西海橋コラソンホテル行きで45分、西海橋東口下車すぐ
営業時間 見学自由

船に乗って野生のイルカに会おう

イルカウォッチング

ミナミバンドウイルカ約300頭が生息するといわれる天草周辺の海域で実施しているクルージングツアー。生息域では船と並行して泳ぐイルカの群れを見学することができる。

イルカウォッチングの観光情報をもっと見る

イルカウォッチングのスポット情報

住所 熊本県天草市五和町二江4689-1
アクセス JR熊本駅から産交バス天草(本渡)・下田温泉行きで2時間20分、本渡バスセンターで産交バス富岡港行きに乗り換えて30分、旧二江小学校前下車すぐ
営業時間 8:30~17:00

豊富な湯を誇る湯の町

小浜温泉

およそ30か所の泉源から豊富な熱湯が湧き、いたるところに湯気が立ち込める。和銅6(713)年、『肥前風土記』に伝えられる温泉。日本一長い足湯「ほっとふっと105」も人気。

小浜温泉の観光情報をもっと見る

小浜温泉のスポット情報

住所 長崎県雲仙市小浜町北本町、南本町
アクセス JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙・口之津方面行きで1時間、小浜下車すぐ、ほか
営業時間 情報なし

美しい街並みを誇る滞在型リゾート

ハウステンボス

中世ヨーロッパの街並みを忠実に再現したリゾート施設。およそ152万平方メートルの広大な敷地内には、ホテルやショップ、レストラン、アミューズメント施設が並ぶ。

ハウステンボスの観光情報をもっと見る

ハウステンボスのスポット情報

住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
アクセス JR大村線ハウステンボス駅からすぐ
営業時間 9:00~21:00(閉場22:00、時期により異なる)

散策途中に休憩したい

シーボルトの足湯

嬉野温泉湯遊広場の一角にある。日本の西洋医学に貢献したシーボルトが嬉野へ立ち寄ったことがその名の由来だ。無料利用ができるので、観光で疲れた足の癒しに格好。

シーボルトの足湯の観光情報をもっと見る

シーボルトの足湯のスポット情報

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙882-1
アクセス JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩6分(タクシーでは26分)
営業時間 24時間

北九州屈指の温泉街は『備前風土記』に登場する古来からの名湯

嬉野温泉

和銅6(713)年偏纂の『肥前風土記』に「東の辺りに湯の泉ありて能く人の病を癒す」と書かれた伝統の湯処。江戸時代には長崎街道の宿場町として栄え、今も九州北部随一の温泉地だ。

嬉野温泉の観光情報をもっと見る

嬉野温泉のスポット情報

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿ほか
アクセス JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで33分、嬉野温泉下車、徒歩8分(タクシーでは25分)
営業時間 情報なし

雲仙の達人、さるふぁと歩く

雲仙地獄

あたりは硫黄臭と白い噴気が立ち込め、まさに地獄の様相だ。この雲仙を代表する観光名所をめぐる際、頼りになるのが、雲仙ガイドさるふぁ。地獄のしくみや自然はもちろん、歴史や文化にまで及ぶ解説を聞きながら見学することができる。

雲仙地獄の観光情報をもっと見る

雲仙地獄のスポット情報

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
アクセス JR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙方面行きで1時間20分、雲仙お山の情報館前下車、徒歩3分
営業時間 情報なし

自然に抱かれた花と小動物の王国

武雄・嬉野 メルヘン村

ウサギ、リス、アライグマなどの小動物がいる森の遊園地。アスレチック広場、ミニ遊園地、大型テントドームなどがある。バーベキューコーナーは2日前までの予約制。

武雄・嬉野 メルヘン村の観光情報をもっと見る

武雄・嬉野 メルヘン村のスポット情報

住所 佐賀県武雄市西川登町神六20040
アクセス JR佐世保線武雄温泉駅からJR九州バス嬉野温泉行きまたは彼杵行きで17分、日出城下車、徒歩20分
営業時間 9:00~17:00(閉園18:00)、11月は~16:00(閉園17:00)、12~翌2月は10:00~16:00(閉園17:00)、12月31日は9:00~15:00(閉園16:00)、1月1日は10:00~

ピックアップホテル長崎市周辺

長崎のホテルをもっと見る

おすすめホテル長崎市周辺

長崎のホテルをもっと見る

イタリアン・フレンチレストラン長崎市周辺

おすすめレストラン長崎市周辺