Go To Travel キャンペーン 予約受付開始!!

一休.comでは、Go To Travel キャンペーンに加えて独自に最大5%分の一休ポイントをプレゼント。
実質最大40%OFFにてご宿泊いただける、お得な期間をお見逃しなく!

ここは押さえておきたい!羽咋のおすすめ観光スポット30選

羽咋に来たら、ここは行っておきたいおすすめ観光スポットをピックアップ!日本海を眺めて砂浜をドライブ「千里浜なぎさドライブウェイ」,機織の神様が残した夫婦岩「機具岩」,夏はマグロ、冬は鰤と市場でセリが始まると熱気に包まれる「氷見漁港」,海辺の植物を観賞しよう「氷見市海浜植物園」,懐かしい昭和の風景がここに「和倉昭和博物館とおもちゃ館」,1200年前から湧き出す源泉と新鮮な魚介を堪能「和倉温泉」など、羽咋の観光にピッタリなスポットやおすすめグルメもご紹介!

日本海を眺めて砂浜をドライブ

1

千里浜なぎさドライブウェイ

日本国内で唯一、波打ち際をドライブできる海岸。季節を問わず日本海の絶景が広がる景勝地で、とくに海岸線に沈む夕日を眺められる時間帯が人気。ビーチクルーザータイプのレンタルバイクなどもアリ。

千里浜なぎさドライブウェイの観光情報をもっと見る

千里浜なぎさドライブウェイのスポット情報

住所 石川県羽咋郡宝達志水町(羽咋市)
アクセス [車]のと里山海堂今浜IC
営業時間 通行自由

機織の神様が残した夫婦岩

2

機具岩

織物の神様が突如山賊に会い、とっさに背負っていた織機を海へ投げ込んだところ岩になったという伝説の岩。別名「能登二見」とも呼ばれている。

機具岩の観光情報をもっと見る

機具岩のスポット情報

住所 石川県羽咋郡志賀町富来七海
アクセス JR七尾線羽咋駅から北鉄能登バス富来・門前行きで55分、生神下車、徒歩5分
営業時間 情報なし

羽咋周辺のスポット

夏はマグロ、冬は鰤と市場でセリが始まると熱気に包まれる

氷見漁港

夏はマグロ、冬は鰤と一年中活気づいている。早朝、定置網での漁を終えた漁船が港に帰ると市場でセリが始まり熱気に包まれる。

氷見漁港の観光情報をもっと見る

氷見漁港のスポット情報

住所 富山県氷見市比美町435
アクセス JR氷見線氷見駅から徒歩15分
営業時間 情報なし

海辺の植物を観賞しよう

氷見市海浜植物園

日本各地の海浜植物をはじめ、様々な植物を植栽する植物園。ハイビスカスやヤシ類など亜熱帯の植物を見ることができる温室や遊歩道から松田江の長浜を散策できる海浜散策園などもある。

氷見市海浜植物園の観光情報をもっと見る

氷見市海浜植物園のスポット情報

住所 富山県氷見市柳田3583
アクセス JR氷見線島尾駅から徒歩15分
営業時間 9:00~16:30(閉園17:00)、11~翌2月は9:00~16:00(閉園16:30)

懐かしい昭和の風景がここに

和倉昭和博物館とおもちゃ館

懐かしさと新鮮さが詰まった博物館。明治初期から昭和40年代のおもちゃや生活用品、電化製品を中心に約1万点のアイテムがずらり。年代を感じさせないピカピカの状態で展示している。

和倉昭和博物館とおもちゃ館の観光情報をもっと見る

和倉昭和博物館とおもちゃ館のスポット情報

住所 石川県七尾市和倉町九20-1
アクセス JR七尾線和倉温泉駅から徒歩12分
営業時間 8:30~17:00(閉館17:30)

1200年前から湧き出す源泉と新鮮な魚介を堪能

和倉温泉

七尾湾と能登島を望む景勝の地、海岸沿いを中心に発展した能登半島最大を誇る湯処だ。開湯は約1200年前で、今では個性を競う豪勢な温泉旅館がひしめき、能登の一大温泉地となっている。

和倉温泉の観光情報をもっと見る

和倉温泉のスポット情報

住所 石川県七尾市和倉町
アクセス JR七尾線和倉温泉駅から北鉄能登バス和倉温泉行きで5分、和倉温泉下車すぐ
営業時間 情報なし

高岡の雨晴海岸から続く砂浜が美しい。夏期は海水浴客で賑わう

島尾海岸

県下で人気の高い海水浴場。遠浅で白砂青松の砂浜が高岡の雨晴海岸から続く。水上バイクやウィンドサーフィンもでき、近くには島尾キャンプ場がある。地引網体験もできる。

島尾海岸の観光情報をもっと見る

島尾海岸のスポット情報

住所 富山県氷見市島尾
アクセス JR氷見線島尾駅から徒歩5分
営業時間 情報なし

みやげ探しや食事に便利

道の駅 能登食祭市場

七尾港にある倉庫を象り、さざ波を表現し魚をかたどった観光スポット。1階は名産品、工芸品や海産物を集めたお土産や浜焼きコーナーもあり、2階はグルメ館になっている。

道の駅 能登食祭市場の観光情報をもっと見る

道の駅 能登食祭市場のスポット情報

住所 石川県七尾市府中町員外13-1
アクセス JR七尾線七尾駅から徒歩10分
営業時間 8:30~18:00

洞窟でしのぶ先人の暮らし

大境洞窟住居跡

九段浜海岸にある幅約16m、高さ約8m、奥行き約35mの海岸洞窟。大正7(1918)年に縄文時代から続く6層の住宅跡が発見された。国指定文化財。

大境洞窟住居跡の観光情報をもっと見る

大境洞窟住居跡のスポット情報

住所 富山県氷見市大境駒首
アクセス JR氷見線氷見駅から徒歩4分の氷見駅口バス停から加越能バス灘浦海岸方面行きで24分、大境下車、徒歩3分
営業時間 情報なし

能登島と西の中島地区を結ぶ、全長620mの2連のハープ橋

ツインブリッジのと

平成11(1999)年に開通した能登島と西の中島地区を結ぶ全長620mの橋で、能登島では2本目の橋。2連のハープ橋なのでこの名が付いた。橋の上から七尾湾に浮かぶ小島や対岸線が眺められる。

ツインブリッジのとの観光情報をもっと見る

ツインブリッジのとのスポット情報

住所 石川県七尾市中島町長浦ナ部111
アクセス のと里山海道横田ICから主要地方道23号・国道249号を能登島方面へ車で5km
営業時間 見学自由(農産物直売所は9:00~17:00)

柔和なお顔日本三大仏のひとつ

高岡大仏

青銅製の阿弥陀如来坐像は、奈良や鎌倉の大仏と並ぶ日本三大仏。伝統ある高岡の鋳物技術の粋を集め、30年の歳月をかけて昭和8(1933)年に造立された。

高岡大仏の観光情報をもっと見る

高岡大仏のスポット情報

住所 富山県高岡市大手町11-29
アクセス あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩10分
営業時間 境内自由、大仏台座下回廊は6:00~18:00、寺務所は9:00~17:00

見ごたえのある1800本の桜。心なごむ憩いの場

高岡古城公園

加賀藩二代藩主・前田利長が慶長14(1609)年に築いた城跡を公園としたもの。桜や紅葉の名所でもあり、四季それぞれに豊かな自然美を楽しむことができる。

高岡古城公園の観光情報をもっと見る

高岡古城公園のスポット情報

住所 富山県高岡市古城1-9
アクセス あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩15分
営業時間 入園自由

チューリップの魅力に迫る

砺波チューリップ公園

砺波市特産で市の花でもあるチューリップをテーマとした公園。GW前後に行われる「となみチューリップフェア」では500品種、100万本が咲き誇る。盛夏にはカンナも楽しめる。

砺波チューリップ公園の観光情報をもっと見る

砺波チューリップ公園のスポット情報

住所 富山県砺波市花園町1-32
アクセス JR城端線砺波駅から徒歩15分
営業時間 入園自由(チューリップフェア期間中は異なる)

ファン必見の有名推理小説の聖地

ヤセの断崖

松本清張『ゼロの焦点』の舞台となった、能登金剛の一角にある断崖絶壁。日本海にせり出すように切り立った、高さ約35mの崖上から広がる景色はまさに圧巻。先端に立つと「身がやせる」思いがするはず。

ヤセの断崖の観光情報をもっと見る

ヤセの断崖のスポット情報

住所 石川県羽咋郡志賀町笹波
アクセス [車]のと里山海道西山IC 約40分
営業時間 見学自由

海と島の絶景が広がる県内最長の橋

能登島大橋

能登半島と能登島を結ぶ1,050mの大橋。七尾湾の絶景を横目に駆け抜けると、橋半ばの最高地点からの眺めは息を飲むほどの大迫力。能登半島側は和倉温泉や公園があり、優雅な景色と名湯を堪能できる。

能登島大橋の観光情報をもっと見る

能登島大橋のスポット情報

住所 石川県七尾市能登島町
アクセス [電車]JR「和倉温泉駅」
営業時間 利用自由

きらめく海とガラスに出会える美術館

石川県能登島ガラス美術館

ガラス専門美術館。シャガールやピカソのデザインに基づいて制作されたガラス彫刻や、中国清朝のガラス工芸のほかに、国内外のアーティストによる現代ガラス作品などが展示されている。

石川県能登島ガラス美術館の観光情報をもっと見る

石川県能登島ガラス美術館のスポット情報

住所 石川県七尾市能登島向田町125-10
アクセス JR七尾線和倉温泉駅から能登島交通のとじま臨海公園行きバスで30分、美術館前下車すぐ
営業時間 9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)

イベント満載の参加型水族館

のとじま水族館

「来て・見て・触れる」体験型水族館。イルカやペンギン、日本海側で唯一のジンベエザメなど約500種4万点の海の生き物たちを飼育展示しており、直接イルカやアザラシに触れられる時間も設けている。

のとじま水族館の観光情報をもっと見る

のとじま水族館のスポット情報

住所 石川県七尾市能登島曲町15-40
アクセス JR七尾線和倉温泉駅から能登島交通のとじま臨海公園行きバスで35分、終点下車すぐ
営業時間 9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)

昔ながらの茶屋文化を体感できる

志摩

ひがし茶屋街にある、文政3年に建設されたお茶屋の建物。2階の客間や、春日燈灯、月見燈灯、槍燈灯のある庭など、ほぼ当時のまま手を加えず残されている。国の重要文化財に指定。

志摩の観光情報をもっと見る

志摩のスポット情報

住所 石川県金沢市東山1-13-21
アクセス [バス]北鉄バス「橋場町」
営業時間 営業時間 9:00〜18:00

風情ある街並みでスイーツを堪能

ひがし茶屋街

金沢に現存する三大茶屋街の一つ。料亭街となったいまも、夜になるとどこからか三味線や太鼓の音が聞こえ、江戸時代の情緒を感じることができる。名物の金箔ソフトクリームもおすすめ。

ひがし茶屋街の観光情報をもっと見る

ひがし茶屋街のスポット情報

住所 石川県金沢市東山
アクセス [バス]北鉄バス「橋場町」
営業時間 営業時間 店舗により異なる

老舗が建ち並ぶ一大茶屋街

主計町茶屋街

加賀藩士・戸田主計(とだかずえ)の屋敷があったことに由来する、金沢最大の茶屋街。浅野川沿いに昔ながらの茶屋や料亭が並び、細い路地にある「あかり坂」「暗がり坂」も見どころ。

主計町茶屋街の観光情報をもっと見る

主計町茶屋街のスポット情報

住所 石川県金沢市主計町
アクセス [バス]北鉄バス「橋場町」 [車]金沢東IC 約15分
営業時間 営業時間 店舗により異なる

世界からも注目される美しい駅

JR金沢駅

金沢の玄関口であり、観光名所の一つでもある金沢駅。伝統芸能・加賀宝生に使われる鼓(つづみ)をモチーフにした鼓門はインパクト大。「世界で最も美しい駅」にも選定されている。

JR金沢駅の観光情報をもっと見る

JR金沢駅のスポット情報

住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1
アクセス [電車]北陸新幹線「金沢」

金沢の風景に欠かせないアーチ橋

浅野川大橋

藩政時代に交通の要として建設された浅野川大橋。兼六園から茶屋街をわたすアーチ型の橋は、いまでは金沢のシンボルの一つ。現在の橋は大正時代に再建されたもので、国の登録有形文化財。

浅野川大橋の観光情報をもっと見る

浅野川大橋のスポット情報

住所 石川県金沢市橋場町先
アクセス [バス]北鉄バス「橋場町」 [車]金沢東IC 約15分

金沢のおいしいものが大集結

近江町市場

金沢の中心部にある市場で、地元の人から旅行者で賑わう「金沢の台所」。魚介や野菜、お惣菜にスイーツのほか、リーズナブルな寿司店や豪華な海鮮丼が食べられる食堂なども人気で、食事時は行列が絶えない。

近江町市場の観光情報をもっと見る

近江町市場のスポット情報

住所 石川県金沢市上近江町50
アクセス [バス]北鉄バス「武蔵ヶ辻」 [車]森本IC 約15分
営業時間 営業時間 9:00~17:00 ※店舗によって異なる

富山のイチオシデートスポット

海王丸パーク

年間100万人が訪れる県内屈指の観光スポットとなっている海王丸パーク。パーク内にはアスレチック施設や、富山新港臨海野鳥園などがあり、カップルはもちろん家族や友人とも楽しめる場所だ。

海王丸パークの観光情報をもっと見る

海王丸パークのスポット情報

住所 富山県射水市海王町8
アクセス 万葉線海王丸駅から徒歩5分
営業時間 入園自由、帆船海王丸は9:30~16:30(閉館17:00)、日本海交流センターは9:00~17:00(閉館)、時期により異なる

加賀藩主が愛でた庭園でのんびり散策を

玉泉院丸庭園

金沢城に隣接する池泉回遊式庭園。加賀藩三代藩主・前田利常氏が作庭し、廃藩時まで歴代藩主が愛でた当時の姿を、平成27年に復元。夜間のライトアップが見どころ。

玉泉院丸庭園の観光情報をもっと見る

玉泉院丸庭園のスポット情報

住所 石川県金沢市丸の内1-1
アクセス [バス]北鉄バス「兼六園下」 [車]金沢西IC 約30分
営業時間 開園時間 7:00~18:00 ※10月16日~2月は8:00~17:00

江戸時代から残る金沢のシンボル

金沢城

加賀藩初代藩主・前田利家公の居城であり、現在は金沢観光の代名詞。国の重要文化財に指定されている石川門や三十間長屋は、江戸時代のまま現存。広大な公園は散策にぴったり。

金沢城の観光情報をもっと見る

金沢城のスポット情報

住所 石川県金沢市丸の内1-1
アクセス [バス]北鉄バス「兼六園下」 [車]金沢西IC 約30分
営業時間 開園時間 7:00~18:00 ※10月16日~2月は8:00~17:00

日本最古の茶室で茶道体験はいかが

玉泉園

江戸時代初期、加賀藩士・脇田直賢氏の時代から約100年かけて作庭。園内には金沢最古の茶室「灑雪亭」や裏千家「寒雲亭」の写しの茶室があり、茶道体験も可能(要予約)。

玉泉園の観光情報をもっと見る

玉泉園のスポット情報

住所 石川県金沢市小将町8-3
アクセス [バス]北鉄バス「兼六園下」 [車]金沢西IC 約20分
営業時間 開園時間 9:00〜17:00

レトロなステンドグラスは必見

尾山神社

加賀藩主・前田氏と正室お松を祀る神社。見どころは和漢洋折衷の三層式で設計された「神門」。最上階にはめ込まれたステンドグラスは見る人を惹きつける。近江町市場や金沢城から好アクセスなことも魅力。

尾山神社の観光情報をもっと見る

尾山神社のスポット情報

住所 石川県金沢市尾山町11-1
アクセス [バス]北鉄バス「南町」 [車]金沢東IC 20分
営業時間 参拝時間 9:00~17:00

九谷焼のお土産選びにオススメ

長町武家屋敷跡

加賀藩時代の武家屋敷跡エリア。土壁や石畳の路地など当時の趣を色濃く残し、情緒が漂う街並みに、九谷焼の店舗や飲食店が多数点在している。現在も市民が生活しているそう。

長町武家屋敷跡の観光情報をもっと見る

長町武家屋敷跡のスポット情報

住所 石川県金沢市長町1-9-3(金沢市足軽資料館)
アクセス [バス]北鉄バス「香林坊」
営業時間 営業時間 店舗により異なる

一度は訪れたい、日本屈指の名庭園

兼六園

日本三名園の一つで、国の特別名勝指定。桜や紅葉、冬の雪吊りと四季ごとに雰囲気が変わり、どの季節に訪れても美しい景色が堪能できる。早朝か夜のライトアップがおすすめ。

兼六園の観光情報をもっと見る

兼六園のスポット情報

住所 石川県金沢市兼六町1-4
アクセス [バス]北鉄バス「兼六園下」 [車]金沢西IC 約30分
営業時間 開園時間 7:00~18:00 ※10月16日~2月は8:00~17:00