柊家旅館

京都府・京都

幕末文政元年(1818年)、福井から青雲の志をいだき今日に上った先祖がこの地を構え、運送業、海産物商を始めたのが柊家の始まりです。その名の由来は下鴨神社の境内にある比良木神社。邪気を祓う柊の木が自生するこの神社に先祖は深く帰依し、それになぞらえ屋号を「柊家」と致しました。
その後二代目定次郎は本業より柊家政貫と号するまでに鍔目貫の技に長じ、そのため請われるままに提供していた宿を文久元年(1864年)に本業といたしました。幕末の志士達、明治時代からの皇族方、文人墨客の方々をはじめ、戦後は国際観光の進展に伴い海外のお客様もお迎えし、伝統を大切に京の宿として今日に至っております。

創業200周年を迎える今日、木造二階建ての本館には創業当時のお部屋を含めて計21部屋ございます。一方、2006年に完成した新館は地上3階建てで、1階には三方ガラス張りの広間と、2階と3階に計7部屋の客室がございます。 お部屋のように時代に合わせて変わる部分もあれば、昔から変わらない部分もございます。いらっしゃったお客様にはその時の柊家を感じていただきたい。そのような思いで創業200年を迎えました。これからもお客様とともに。

詳細情報 | 宿泊プラン | フォトギャラリー

柊家では本館のお部屋のみ6月上旬から9月上旬まで夏座敷の室礼に模様替え致します。空調の無い時代、蒸し暑い京都の夏をしのぐための先人の工夫が活かされた網代(あじろ)と簾(すだれ)。肌にも目にも涼やかな柊家の夏の風物詩です。

柊家から歩いて10分程で鴨川にたどり着きます。鴨川沿いは多くの市民や観光客の方が散策やジョギング、サイクリングなどをされます。夏の時期は早朝や夕ぐれ時の散策がおすすめです。川面を渡る風を感じながらの散策は夏の京都を感じさせるひと時となるでしょう。

創業200年記念プラン! 夏の京都で過ごす特別な時間 ~特典付~
プラン1
読み込み中 今年、柊家は創業200年を迎えました。時代がどんどん変わっていくなかでも、変わらないおもてなしの心。これまでご利用頂いたお客様に、また新しくお越し頂くお客様に、それぞれ感謝の気持ちを込め、特別なプランをご用意致しました。是非この機会に京都の夏を楽しみにお出掛け下さい!

■特典
1.ご朝食後、柊家特製のお飲物をお一人様ずつにご用意
2.香の老舗、松栄堂特製の香りのしおりを一滞在につき、お一人様ずつプレゼント

創業200年記念プラン第2弾! 夏の京都でひとり旅 ~お一人様限定プラン~
プラン2
読み込み中 京都はひとり旅に限る。そんな方もいるのでは?と思うほどひとりでの旅行がとっても心地良い場所、京都。今年創業200年を迎えた柊家でもお一人でいらっしゃる方もちらほら。時代が変わっても、おもてなしの心は昔と変わらず...。そんな柊家の空気と京都の夏を感じるためのお一人様限定のプランをご用意致しました。夏の京都でお待ちしております!

■特典
1.ご朝食後、柊家特製のお飲物をお一人様ずつにご用意
2.香の老舗、松栄堂特製の香りのしおりを一滞在につき、おひとつプレゼント

一休.comトップ
Copyright© Ikyu Corporation®. All Rights Reserved.

Page Top