御宿 かわせみ
御宿 かわせみ

御宿 かわせみ

福島・翡翠の里

お料理・おもてなし・しつらえ、全てにおいて徹底したこだわりを持つ宿。
その月の旬の素材を用いた御宿 かわせみ流日本料理と
御宿 かわせみだけのお時間をご堪能くださいませ。

施設詳細プラン一覧クチコミ

御宿 かわせみとは


御宿 かわせみは、川と川の合流地点に位置する約3千坪の敷地に、全12室の料理旅館です。1階2階に6室ずつ、それぞれ趣の異なる数寄屋風客室が配され、1階の6室には専用の露天風呂も付帯しています。
建物を囲む自然林庭園の樹木は、開業当時一本一本植えたもので、スタッフ皆で毎年肥料をまき、大切に育ててまいりました。木々が育ち、敷地全体が翡翠色に包まれるようになって、カワセミやオシドリなど野鳥が遊び、春には桜、夏は青々と茂る楓や竹林、秋には紅葉、冬には雪景色と四季折々に美しい景色をお楽しみいただけるようになり、お客様の楽しみの一つになっています。

御宿 かわせみ最大の魅力は「料理」です。日本料理にメーンディッシュ(吟味特撰)を取り入れ、献立の流れに抑揚を作ることで、心躍る夕餉のひと時をご堪能いただきたいと考え、日々研究しています。吟味特撰は、秋の国産松茸を除いて、二度と同じ料理をご用意することはありません。常に新しい料理を考案し、何度お越しいただいても新鮮な驚きとと御宿 かわせみならではの味わいをご堪能いただきます。
宿の歴史としてはまだまだ浅く御宿 かわせみは未完の宿です。益々研究し、成長して皆様に素敵な旅のひとときをお楽しみいただけますよう精進してまいります。 これからも御宿 かわせみにご期待ください。


泊りがけで、お食事にいらっしゃいませんか。


「料亭でもなく、温泉旅館でもなく、私共は御宿 かわせみです」
この基本コンセプトのもと、お客様にとって唯一無二の存在でありたいと考えております。 「泊りがけで食事を楽しみに行きたい!」とお客様にお越しいただけるよう、常に御宿 かわせみ流を意識し、他にはない私共ならではの口福をご堪能いただくべく日々研究しております。「吟味特撰」を軸に、前後の味、食感、温度、色彩、器、それぞれの繋がり、バランス、足し引きを意識して献立を構成します。箸染め、先付、椀という前段から始まり、季節の山海の味わいを盛り込んだ前菜、月毎の吟味特撰と進み、進肴や酢物、食事、デザートの後段に至るまで、心地よいメロディーのように続いてゆきます。

口福の旅 12月吟味特撰【芹と蕪と仙台牛と】を味わう!
読み込み中

12月吟味特撰(メインディッシュ)とかわせみ流の一皿(季節のおすすめ)をお召し上がり頂く基本プランでございます。

すきしゃぶ仕立ての師走の口福!しゃきしゃきの芹は冬に美味しい大地の恵み。たっぷりの芹と、甘さ際立つ蕪を美味しく美味しくお召し上がりいただくために、仙台牛は最高の引き立て役。赤身とサシのバランスが良く、旨味溢れる仙台牛だからこそ、芹と蕪を至福の味わいへと導いてくれます。仙台牛で芹、蕪を包んでお召し上がりください。2017年の締めくくりは決まりですね。そして、かわせみ流の一皿、【香箱蟹 内子ソース】ももちろんお召し上がりいただきます!

口福の旅 2018年1月吟味特撰【寒黒あわびの蟹グラタン】を味わう!
読み込み中

2018年1月吟味特撰(メインディッシュ)とかわせみ流の一皿(季節のおすすめ)をお召し上がり頂く基本プランでございます。

2018年の始まりは、夢の競演から!見た目のインパクトも抜群の一品。寒黒あわびは肉厚で熱を加えても独特の弾力があり、香りも豊かです。今回は贅沢に紅ずわい蟹をたっぷり合わせたスペシャルソースをかけて、じっくり焼き上げます。濃厚な紅ずわい蟹の旨味が黒あわびに絡み、後引く美味しさ。新春に今年一年忘れられない吟味特撰をどうぞ!そして、かわせみ流の一皿【のどぐろ萌黄かぶら蒸し椀】ももちろんお召し上がりいただきます!

口福の旅 2018年2月吟味特撰【伊勢海老と虎ふぐ白子の白味噌仕立】を味わう!
読み込み中

2018年2月吟味特撰(メインディッシュ)とかわせみ流の一皿(季節のおすすめ)をお召し上がり頂く基本プランでございます。

わずか12日間限定のスペシャリテ!伊勢海老は、炙ることで殻とミソから芳ばしい香りがたち、身はぷっくり、中まだ透き通り程よいレア。虎ふぐ白子は、炭火で焼くことで、まるでお餅のように膨れ焦げ目が付き、ふわっと鼻腔を擽る良い香り。優しい甘さの白味噌が二つの冬旬を受けとめて、それぞれの旨味を引き立てます。身も心も温まってください!そして、かわせみ流の一皿【菜花からすみ茶碗蒸し】ももちろんお召し上がりいただけます!

一休.comトップ
Copyright© Ikyu Corporation®. All Rights Reserved.

Page Top