ゆい×一休.com

「旅」を通じて「人」に出会い「人」を通じて「学び」を。
「ゆい」は心のこもった上質な旅を目指す新しいツアーブランドです。
水戸岡鋭治氏のデザインによる、とことん快適性を追求した
「ゆい」専用バス「YUI PRIMA」で「極上の宿」や「美食」をめぐる旅をご用意いたしました。

YUI PRIMA

水戸岡鋭治氏が細部までこだわった「ゆい」専用バス

Yui Prima

濃紺色の外観が鮮やかに輝き、大きな窓からの風景は色彩豊かに情景を描きます。
18席からなる特別製のシートは優しく体を包み込み、プライベートな空間を楽しむことができます。
車内は木の質感を至る所に感じられ、後部にはバーカウンターとトイレが完備されております。バスに乗った瞬間から感動が始まる。
「YUI PRIMA」でお待ちしております。

デザイナー紹介

水戸岡 鋭治

株式会社ドーンデザイン研究所 主宰、インダストリアル・デザイナー、イラストレーター、プロデューサー

建築・鉄道車両・グラフィック・プロダクトなどさまざまなジャンルのデザインを行う。なかでもJR九州の駅舎、車両デザインは、鉄道デザインの枠を越え広く注目を集め、 菊池寛賞・毎日デザイン賞・ブルネル賞・ブルーリボン賞・ローレル賞・日本鉄道賞・グッドデザイン商品選定など多くの賞を受賞。主なデザイン作品に、クルーズトレイン「ななつ星in九州」などがある。


クラシックを基調とした上品なデザイン。
濃紺色にメタリックを通常よりも多く配合。


シートピッチは 1,050㎜を確保。ゆったりとした座り心地を実現しました。


シート背面にはポケットを配置し、持ち物の多い女性のお客様に対応。バスの中で唯一自分自身の空間であるシートで、自分仕様にアレンジしていただき快適にお過ごし頂けます。


背・座面のボタン締めが体とシートの間に空気の層を作り、体の熱を発散させ疲れにくくします。


アテンダントが、お飲み物や軽食をご用意するバーカウンター。ステンドグラスは手作りの1点もの。


ウェルカムシャンパンをはじめ、コーヒー、紅茶、アルコールなど、専属アテンダントがフルサービスでご用意いたします。


桐の木で出来た足置きを各シートに備え置いております。車内専用スリッパをお履きいただき、自宅のようにお寛ぎください。


天井パネルは「電鋳(デンチュウ)」と呼ばれるもので、電気メッキ技術の一種で仕上げています。


走行中の揺れにも体で支えることができる、コンパクトな設計のお手洗い。


カーテンは上下に上げ下げ出来るロールカーテンを採用しており、お好みの高さに合わせてご利用頂けます。


難燃性が求められる中、基本的に“燃えやすい”とされる木材を使用するという矛盾をクリアした素材を使用しています。


YUI PRIMA専用の晴雨兼用傘を備えております。

旅は、通と行こう。

ツアーには旅のプランナーが同行させていただきます。ツアースタッフは旅を通じて、旅に関して、常に学び続けます。そして旅人のお客様には「おいしい食べもの」「心地よく安らげる、真心のこもったおもてなしの宿」「絶景」「歴史」「芸術」「文化」「匠の技」「酒」など、その地ならではのものに触れていただきます。

おすすめプラン

【11月1日(月)新大阪・神戸出発 2泊3日】
Azumi Setoda レモン色に染まる瀬戸内
瀬戸内海のしまなみ海道沿いに位置する生口島・瀬戸田地区。青い海と色鮮やかな木々に囲まれ、心地よい潮風が漂うこの美しい島に、2021年3月「Azumi Setoda」がオープンしました。「Azumi Setoda」は世界的なホテリエで、ラグジュアリーリゾート「アマン」の創業者エイドリアン・ゼッカ氏が立ち上げた旅館ブランド「Azumi(アズミ)」の第一号。製塩と海運で財を成した豪商「旧堀内邸」の屋敷を数寄屋造りの思想に基づき復元、旅館として再生しました。

※料金表記は「1泊」と記載されておりますが、ツアー期間(2泊3日)の宿泊金額でございます。

旅行日:2021年11月1日(月)
集合場所・出発時間:新大阪(7:50出発)、三宮(8:50出発)
最少催行人数:4人
読み込み中
スケジュール 食事 宿泊先
1日目 各地 → 香の月(瀬戸内御膳)→ しまなみ海道 → 平山郁夫美術館(館長又は専門員による案内付)→ Azumi Setoda(泊) Azumi Setoda
2日目 ホテル… レモン農家・永井英夫氏による自然農法レモン作りのお話、香りと味覚で感じるレモン体験 → レモン谷(車窓)→ 大三島・さわき(和食膳)→ 村上海賊ミュージアム(解説付き見学)→ 来島海峡大橋 → 道後温泉 大和屋別荘(泊) 大和屋別荘
3日目 お宿発 → 資生堂パーラー神椿(洋食コース)→ 東山魁夷せとうち美術館(11/1発は岩倉壽の日本画展、11/15発は東山魁夷の版画展)→ 各地
1日目
各地 → 香の月(瀬戸内御膳)→ しまなみ海道 → 平山郁夫美術館(館長又は専門員による案内付)→ Azumi Setoda(泊)
宿泊先:Azumi Setoda
2日目
ホテル… レモン農家・永井英夫氏による自然農法レモン作りのお話、香りと味覚で感じるレモン体験 → レモン谷(車窓)→ 大三島・さわき(和食膳)→ 村上海賊ミュージアム(解説付き見学)→ 来島海峡大橋 → 道後温泉 大和屋別荘(泊)
宿泊先:大和屋別荘
3日目
お宿発 → 資生堂パーラー神椿(洋食コース)→ 東山魁夷せとうち美術館(11/1発は岩倉壽の日本画展、11/15発は東山魁夷の版画展)→ 各地
【10月13日(水)姫路発 3泊4日】
北信濃 湯めぐり物語 「野沢温泉 村のホテル住吉屋」
野沢温泉の村人の生活の中心・麻釜(おがま)では100度近い熱湯が湧出しており、野菜や卵などを茹でたりすることから野沢温泉の台所と言われております。その麻釜の真ん前に建つのが、創業明治二年の老舗宿「村のホテル住吉屋」。慢は敷地内で自噴する源泉かけ流し温泉。大浴場ではステンドグラスから美しい光が差し込む中、熱めの湯をお愉しみいただけます。お食事は「取り回し鉢」をはじめとした素朴でありながら洗礼された野沢の郷土料理。温泉街に点在する泉質の異なった十三の外湯巡り(無料)もおすすめです。暮らしに温泉が寄り添う里でどこか懐かしい癒しの時間をお過ごしください。

※料金表記は「1泊」と記載されておりますが、ツアー期間(3泊4日)の宿泊金額でございます。

旅行日:2021年10月9日(土)
集合場所・出発時間: 三宮(7:30集合、7:40出発)、新大阪 (8:30集合、8:40出発)、千里中央(9:00集合、9:10出発)
最少催行人数:4人
読み込み中
スケジュール 食事 宿泊先
1日目 各地 → 多治見・和昼食 → 湯田中温泉 あぶらや燈千(泊) 湯田中温泉 あぶらや燈千
2日目 お宿発 → 戸隠神社中社(拝観)→ タクシー → 鏡池(紅葉に染まる戸隠山連峰を映す神秘の池)→ 山の庭 タンネ(森の中に佇む山小屋フレンチ)→ 戸隠神社 奥社参道(隋神門から眺める荘厳な杉並木)→ 野沢温泉 村のホテル 住吉屋(泊) 野沢温泉 村のホテル 住吉屋
3日目 お宿発 → 伝統工芸つる細工(籐かご作り体験)→ 長野駅 == 観光列車ろくもん(創作和食料理)== 軽井沢駅 → ザ・プリンス 軽井沢(泊) ザ・プリンス 軽井沢
4日目 ホテル発 → 諏訪(フレンチ)→ 各地
1日目
各地 → 多治見・和昼食 → 湯田中温泉 あぶらや燈千(泊)
宿泊先:あぶらや燈千
2日目
お宿発 → 戸隠神社中社(拝観)→ タクシー → 鏡池(紅葉に染まる戸隠山連峰を映す神秘の池)→ 山の庭 タンネ(森の中に佇む山小屋フレンチ)→ 戸隠神社 奥社参道(隋神門から眺める荘厳な杉並木)→ 野沢温泉 村のホテル 住吉屋(泊)
3日目
お宿発 → 伝統工芸つる細工(籐かご作り体験)→ 長野駅 == 観光列車ろくもん(創作和食料理)== 軽井沢駅 → ザ・プリンス 軽井沢(泊)
4日目
ホテル発 → 諏訪(フレンチ)→ 各地
その他のプランはこちら

注意事項

・ご出発21日前迄にご予約のお客様が最小催行人員に満たない場合は催行中止のご連絡をいたします。
・料金表記は「1泊」と記載されておりますが、ツアー期間合計の宿泊金額でございます。
・ご予約時に記載頂いたメールアドレス/電話番号が繋がらない場合は、予約をお取消しさせていただく場合がございます。お間違いないよう、ご入力ください。
・お申し込みの際には、必ずご旅行条件書(全文)を事前に内容をご確認のうえお申し込みください。

■旅行企画実施:
観光庁長官登録旅行業1647号
一般社団法人日本旅行業協会正会員
神姫バス株式会社
兵庫県姫路市西駅前町1番地 神姫バス株式会社
------------------------------------
■受託販売:
観光庁長官登録旅行業第1973号
一般社団法人日本旅行業協会正会員
株式会社一休
東京都港区赤坂3-3-3 住友生命赤坂ビル6階
------------------------------------
一休.comトップ
Copyright© Ikyu Corporation®. All Rights Reserved.