FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

女子旅におすすめ!私が泊まったオーシャンビューの宿5選
セレクション

女子旅におすすめ!私が泊まったオーシャンビューの宿5選

学生時代の友人、会社の同僚など、気心の知れた友人との旅行は楽しさもひとしお。なかでも女性同士の旅は、「女子旅」という言葉も定着するほど、定番の旅の形となっています。
今回は、私、編集部のmikaが女子旅で泊まってよかった、オーシャンビューが自慢の宿を全国から厳選して5軒ご紹介。
実際に泊まってみて感じた「おすすめポイント」も宿選びの参考にしてみてくださいね。

温泉も食事もプライベート空間で楽しむ伊豆の絶景宿

望水(静岡県/伊豆・北川温泉)

伊豆・北川温泉の海岸沿いに位置し、全33室がオーシャンビューの「望水」。窓の外には、刻々と変化する相模灘の景色や、空気が澄んだ夜に月明かりが生み出すムーンロードなど、視界を遮るもののない海と空の景色が広がります。

景色をより満喫したいなら、高層階の「ムーンロードスイート」がおすすめ。ベッドもリラクシングチェアも海に向かって配置され、海に浮かぶような感覚で寛げます。海とのインフィニティ感を味わえると好評の貸切露天風呂「プライベートガゼボ」と「プレミアムガゼボ」を各1回利用できるのも、このお部屋ならではの魅力です。

~編集部mikaのおすすめポイント~

プレミアムガゼボ「青のいざない」

貸切露天風呂「プライベートガゼボ」「プレミアムガゼボ」は、湯船に浸かれば目線の高さに水平線が広がり、波の音をBGMに温泉を満喫できます。私が利用したことのある「浮舟」「さざ波」はサウナ付きで、利用時間の50分があっという間でした!食事は夕朝食ともお部屋食。周囲に気兼ねなく、おしゃべりをしながらいただけるのも女子旅には嬉しいですね。

望水

望水

静岡県/伊豆・北川温泉

充実のサービスで贅沢女子旅を叶えるオーシャンビュー宿

ラグジュアリー 和 ホテル風の薫(静岡県/伊東)

「ラグジュアリー 和 ホテル風の薫」があるのは、まさに海が目の前の絶好のロケーション。館内各所で大迫力のオーシャンビューを楽しめ、吹き抜け&一面ガラス張りのロビーでは、パノラマの景色に心を奪われることでしょう。全19室の客室も文句無しのオーシャンビューで、バルコニーには温泉露天風呂を完備しています。

ウェルカムドリンク&オードブルに始まり、滞在中のドリンクや湯上がりアイス、夜食のラーメンなどサービスも充実。色浴衣の種類も豊富なので、お気に入りを選んで館内の絶景スポットで写真を撮るのも女子旅ならではの過ごし方です。

~編集部mikaのおすすめポイント~

お部屋でも絶景と温泉を満喫できますが、最上階には2種の貸切風呂があり、空いていれば滞在中何度でも利用可能。特に「絶景貸切露天風呂『薫』」は大きな湯船と抜群の開放感で、贅沢な気分を味わえます。夕食前には「空中庭園」でスパークリングワインのサービスがあり、お酒好きな方におすすめです。

ラグジュアリー 和 ホテル風の薫

ラグジュアリー 和 ホテル風の薫

静岡県/伊東

母娘女子旅に、オールインクルーシブも嬉しい老舗リゾート旅館

加賀屋別邸 松乃碧(石川県/和倉)

北陸初の「オールインクルーシブ」を採用し、老舗旅館の伝統を受け継ぎながらも革新とモダンに溢れた「加賀屋別邸 松乃碧」。宿泊できるのは中学生以上限定。大人がゆったりとした時間を過ごすのにふさわしい上質な空間です。

ロビーラウンジからは、国宝「松林図屏風」をモチーフとした庭園と七尾湾の絶景を一望。全31室の客室や露天風呂付きの大浴場もまた、七尾湾の景色を望むオーシャンビューが魅力です。三方を陸に囲まれた七尾湾は波も穏やかで、まるで絵画のような美しさです。

~編集部mikaのおすすめポイント~

「オールインクルーシブ」では、ドリンク・軽食・夜食のサービスに加え、海が見えるお茶室での茶道体験や、加賀屋グループ旅館の温泉湯巡りまで至れり尽くせり!母親との母娘旅で宿泊したのですが、温泉湯巡りは送迎サービス付きで、夜でも安心して利用することができました。

加賀屋別邸 松乃碧

加賀屋別邸 松乃碧

石川県/和倉

海外リゾートのような雰囲気とオーシャンビューを満喫

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道(広島県/尾道)

瀬戸内海を見渡す丘の上に佇む「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」。青く穏やかな海に島々が点在する様子は、“東洋のエーゲ海”と例えられるほど。その景色を一目見れば、イタリア語で「美しい眺め」を意味する「ベラビスタ」の名に納得することでしょう。

オーシャンビューの客室の他にも、ここならではのランドスケープを堪能できる施設が満載。デッキの中央に水盤がきらめく「ザ・デッキ」や、海を眺めながら湯浴みができる「展望風呂」、プール越しに瀬戸内海を望む「メインダイニング Erretegia」など、瀬戸内の絶景とともに優雅な滞在を叶えましょう。

~編集部mikaのおすすめポイント~

私が思う一番の魅力は、何と言っても、海外リゾートを思わせる非日常感。水盤のある「ザ・デッキ」や青いタイルがお洒落な「ザ・スターテラス」など、写真を撮りたくなるスポットがたくさんあって、お気に入りの場所から景色を眺めているだけで心が癒されます。「メインダイニング Erretegia」からの眺めも素晴らしく、ディナータイムには、食事をするのを忘れて夕景に見とれてしまいました……

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

広島県/尾道

空間も景色も全てがお洒落なスモールラグジュアリーホテル

瀬戸内リトリート 青凪(愛媛県/道後)

「瀬戸内リトリート 青凪」は、安藤忠雄氏が設計・建築を手がけたスモールラグジュアリーホテル。海に向かって突き出す30メートルの「インフィニティプール」や、温泉ジャグジーとサウナも備えた温水プール「THE CAVE」、美術館を思わせる館内アートなど、総客室数7室には贅沢すぎるほどの施設も見所です。

本館最上階にある「THE AONAGI スイート」は、1日1組限定の最上級スイートルーム。リビングルームのある下階とベッドルームやバスルームのある上階のメゾネットの造りで、2フロアにわたる大きな窓から眺める瀬戸内のランドスケープはまさに圧巻です。

~編集部mikaのおすすめポイント~

「THE AONAGI スイート」に宿泊したのですが、室内に入った瞬間の景色の素晴らしさと開放感に圧倒され、そのときの感動が忘れられません。テラスの柵もガラスなので、視界を遮るものは殆どなく、景色を独り占めしているような贅沢感です。上階からはさらに遠くまで見渡せ、朝ベッドから目覚めると瀬戸内のパノラマビューが視界に飛び込み一瞬にして目が覚めました。

瀬戸内リトリート 青凪

瀬戸内リトリート 青凪

愛媛県/道後

今回は、オーシャンビューが自慢の女子旅におすすめの宿を、実際に宿泊した編集部mikaの「おすすめポイント」とあわせてご紹介しました。
せっかくの女子旅なら、旅の目的にあわせてお気に入りの宿を選んでみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2020.11.12 11:30

あわせて読みたい

「女子旅」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア