FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

日本海ギリギリに立つ、贅沢な越前ガニ三昧の温泉宿
クローズアップ

日本海ギリギリに立つ、贅沢な越前ガニ三昧の温泉宿 望洋楼(福井県/三国温泉)

福井県・三国温泉にある老舗宿「望洋楼」は、黄色いタグが付けられた正真正銘の越前ガニをフルコースで堪能できる宿。11月初旬の解禁日から3月まで宿はカニ一色に染まりますが、魅力はカニだけにあらず……。さて、その魅力とは?

日本海のただなかに立地するロケーション

日本海ギリギリ! ゴツゴツした岩場の上に立つ「望洋楼」は越前の北の玄関口として、あるいは北前船の寄港地として栄えた三国で宿を営み、百有余年。東尋坊に近いこともあって、自然の造形美と荒々しい日本海のただなかに身を置くような宿として高い人気を誇ります。

到着早々から息を呑むような海ギリギリの立地に圧倒されてしまいますが、そのすごさを一番実感するのは大浴場でしょう。海の上に張り出したような、あるいは海に浮かんでいるような……、そう形容したくなる露天風呂で、聞こえてくるのは波音だけ。湯に浸かりながら、日本海を徐々に赤く染めて沈んでいく夕日を眺めるのは、まさに記憶に残るひと時に。ずっと心に刻まれていくに違いありません。

全10室のうち、露天風呂付きは6室

もちろん、お部屋の露天風呂からもこの景色は楽しめます。全10室のうち、露天風呂が付いているのは6室。ちなみに三国温泉の泉質は「ナトリウム・カルシウム-塩化物泉」。くせがなく、まろやかなお湯で、体をしっかり温めてくれますよ。

すぐ近くに東尋坊を望むお部屋、2方向に窓があって海に包まれるように滞在できるお部屋など、いろいろタイプがありますが、ほとんどのお部屋がオーシャンビュー。純和風の落ち着いた佇まいです。

全国トップクラスの越前ガニ

ではカニ料理のご紹介を。この宿で提供されるのは、皇室献上品として知られる越前ガニ。全国のズワイガニの中でも越前ガニがトップクラスと言われる所以は、何と言っても鮮度の良さ!ここは漁場と漁港が近く、鮮度を保ったまま水揚げできるからとか。

しかもこの宿ではご主人自らがセリへ出かけ、重さや色、艶など、ひとつひとつ品質を確かめて選んだものだけを使用。いったん宿専用の生簀に入れ、ゲストが食べるタイミングに合わせてさばいています。

さあ、いよいよ越前ガニのフルコースをいただきましょう。
茹でガニのサイズによるプランの違いはありますが、基本は2人で1杯の茹でガニ(大サイズ約900g)を、中サイズ(600gから700g)はカニ刺しや焼きガニで楽しみます。鮮度がものをいうカニ刺しは、本場ならではの贅沢な一品。

そして専用の釜で茹でられたカニは熱々でとてもジューシー。12月下旬までメスのせいこガニもあります。濃厚な味噌の風味を堪能しましょう。

来春、大規模改修の予定

カニのシーズン以外の夕食も実はかなり充実しています。ノドグロ、アワビ、カキ、フグに若狭牛など、その季節ならではの高級食材素材を用いた懐石料理で、こちらの評判もなかなか。さすが料理旅館と銘打つだけのことはありますよ。

車で訪れたゲストのために洗車サービスを行うなど、きめ細やかなもてなしも好評です。長い歴史を誇る「望洋楼」ですが、来年5月からは大規模改修を予定しているとか。今の風情を楽しみたい方、越前ガニを心ゆくまで堪能したい方、ちょっと奮発して、今すぐ出発!本物の越前ガニを楽しむ旅に出かけませんか。

望洋楼

望洋楼

福井県/三国温泉

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2019.12.09 15:11

あわせて読みたい

「露天風呂付客室」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア