FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

シャングリ・ラ ホテル 東京のスイートでラグジュアリーな思い出を
クローズアップ

シャングリ・ラ ホテル 東京のスイートでラグジュアリーな思い出を シャングリ・ラ ホテル 東京(東京都/丸の内・東京駅隣接)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

東京駅日本橋口から徒歩1分のアクセスの良さと、非日常へ誘うラグジュアリーさが魅力の「シャングリ・ラ ホテル 東京」。今回は、一休.comユーザーからも絶大な人気を誇るホテルの「一度は泊まりたい憧れのお部屋」、安らぎと華やかさにあふれたスイートの客室をご紹介します。

「シャングリ・ラ ホテル 東京」が大切にする、最高級の施設と行き届いたサービス

「シャングリ・ラ ホテル 東京」は、香港を拠点としてアジア・太平洋地域を中心に展開する高級ホテルグループ、「シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ」日本初進出のホテルとして、2009年3月2日にオープン。最高級の施設と行き届いたサービスが高く評価され、「2019フォーブス・トラベルガイド ホテル部門」にて5つ星を獲得しています。
ホテル名は、1933年に出版されたジェームズ・ヒルトン著の伝奇小説『失われた地平線』の舞台となった、中国の奥地にある伝説の地シャングリ・ラが由来。

ロケーションは、東京駅に隣接する37階建ての複合ビル「丸の内トラストタワー本館」の最上階11フロア。眺望の良さが魅力で、西側に丸の内から皇居、新宿方面、晴れた日には富士山を、東側には東京湾から東京スカイツリー(R)まで広く見渡せます。
館内には様々なシャンデリアを始め、日本や中国の作家による絵やガラス、陶芸、刺繍といった約2,000点の作品が点在し優雅さに華を添えます。

ゴージャスさに溜息が出るラグジュアリーなスイート

全16室のスイートは、旅慣れたゲストに心から安らいでいただけるよう仕立てられており、アートワーク、絨毯、家具など細部にまで美が施されています。

エグゼクティブスイート(68平米)

 

広々とした空間に自然光が差し込む、ベッドルームとリビングルームが独立した「エグゼクティブスイート」。

リビングルームには、ダイニングスペースが設けられ、クラシックとモダンが融合したオーダーメイド家具、毛足が長く厚い絨毯、アジアンテイストが光るコンテンポラリーなアートワークが配されています。

大きな窓からは、東京都心の景観を楽しめます。
取材した日は晴天の午後で、優雅な昼下がりの絶景にしばし見惚れてしまいました。

スイートルームとホライゾンクラブ対象の客室には、ブルガリのアメニティに加え、女性のお客様向けに基礎化粧品やリップクリーム、ハンドクリームやヘアバンドを入れたミニポーチが用意されています。

ロサンゼルスのプレミアムオーガニックティーブランド「アートオブティー」の紅茶や、豊富なカプセルを揃えた「ネスプレッソ」も楽しめます。
まさに、モダンなライフスタイルを体験できるスイートです。

プレミアスイート(120平米)

ベッドルームとリビングルームが独立した「プレミアスイート」は、120平米のゆったりとした設えが特徴です。
スタイリッシュなアパートメントの雰囲気を漂わせるお部屋から、東京都心の絶景が望め、特別なひとときを過ごせます。

クラシックとモダンが融合したインテリアは、継ぎ目なく配された植物がモチーフの厚い絨毯、有機的な雰囲気を醸し出す色調、ベルベットやシルクの豪華でエレガントな空間を演出。

広々としたバスルームに配されたジャグジー。バスタブに浸かりながら都心の絶景を堪能できるヒーリングスポットですね。
非日常感のあるラグジュアリーさ、自宅にいるような落ち着きある寛ぎの雰囲気が共存していて、贅沢な癒しの世界へと誘います。

きめ細やかなサービスが魅力の「ホライゾンクラブ」

「シャングリ・ラ ホテル 東京」のホライゾンクラブ対象客室とスイートに滞在すると、クラブラウンジ「ホライゾンクラブ」にアクセスでき、以下の特典を受けられます。
・プライベートチェックイン、チェックアウト
・会議室の利用(1日2時間まで無料)
・朝食(ルームサービスのセットメニューも可)
・アフタヌーンティー、イブニングカクテル
・終日利用できるドリンクサービス
・スーツ/ドレスプレスサービス(滞在中1回)
・靴磨きサービス
・クラブコンシェルジュサービス

ラウンジは7時から22時まで毎日営業。フードプレゼンテーションが豊富で、「フレッシュメロンジュース」や朝食の「エッグベネディクト」を始め、アフタヌーンティーやイブニングカナッペなど、こだわりを持った一品をいただけます。

▼詳しくはホライゾンクラブについてご紹介した記事をご覧ください。
>「星が輝く都会の桃源郷で過ごす癒しと寛ぎのひととき」

「CHIスパ」で心身のバランスを整える

滞在中、心身ともに癒されたいなら29階に位置する「CHIスパ」がおすすめ。オリエンタルな雰囲気と温もりが感じられる内装で、桃源郷の“不老不死”のコンセプトを表現しています。

「気」の流れを整えるセラピーが特徴のシグネチャートリートメント「CHIバランス」を始め、トリートメントは約30種類も! フェイシャル、ボディワーク、ボディセラピー、ボディラップのほか、イギリスのオーガニック スキンケア ブランド「ila(イラ)」や、フランスのハイエンドコスメティックブランド「sisley(シスレー)」を使うフェイシャルやボディトリートメントの施術が受けられます。

全5室のトリートメントルームは、ゆったりとした静かなプライベート空間。着替えからトリートメント、シャワーまですべてが完結し、隠れ家にいるような雰囲気です。
ネイルサロン「LUXITA(ラクシータ)」もCHIスパ内に併設されており、気分転換にネイルアートを楽しむのも良いですね。

▼一休.comスパのご予約はこちら
https://spa.ikyu.com/day_spas/660037/

また、フィットネスセンターには24時間ご利用いただけるジム、東京の景色を眺められる20メートルの室内温水プール(6時30分~22時)を備え、滞在中は無料でご利用できます。

【知っていると便利!滞在中に受けられるサービス】

実際に滞在した方の感想には、スタッフの温かいホスピタリティに感動したという声が目立ちます。そう感じる所以は、滞在中に様々なサービスを受けられるからかもしれません。代表的なものをいくつかご紹介します。

・東京駅でのミート&グリート サービス
新幹線で東京駅に到着する場合、降車されるドアの前でスタッフの方が出迎え、荷物運びのお手伝いとホテルまでのご案内をしていただけます。事前に詳細(何号の新幹線か、乗車される号車およびシートナンバー)をご連絡してみてください。

・ホテルによるレンタカーサービス、レンタルバイク
BMWの電気自動車(i3)のレンタカー(6時間:10,800円、24時間:17,280円)が利用できます。BMWの自転車もあり、無料でレンタル可能です。

洗練された客室や設えに加え、笑顔にあふれた細やかな一流のサービスこそ、都心に浮かぶ桃源郷ならではのおもてなしの心と言えるでしょう。特別な記念日に、非日常を味わいたいときに、上質なスイートを利用してみてはいかがでしょうか。

シャングリ・ラ ホテル 東京

シャングリ・ラ ホテル 東京

東京都/丸の内・東京駅隣接

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.02.26 17:22

あわせて読みたい

「一度は泊まりたい宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア