FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

露天風呂と自分だけの温泉プールで過ごす、森の休日
クローズアップ

露天風呂と自分だけの温泉プールで過ごす、森の休日 温泉水プール&夫婦露天風呂の離れ宿 悠離庵(鹿児島県/鹿児島・指宿温泉)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、宿泊施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。宿泊施設・店舗の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

大河ドラマの舞台として今、注目の鹿児島。なかでも温暖な気候に恵まれた指宿は、美しい稜線をもつ開聞岳や、潮が引くと海の中から砂州が現れる神秘の知林ヶ島など、多くの観光ポイントに恵まれています。
もちろん温泉も大きな魅力。「夫婦プール&露天風呂の離れ宿 悠離庵」は、その指宿の温泉を、露天風呂とプールで堪能できる贅沢な宿です。

森の中に17の離れが点在

南側に開けた森の中に露天風呂付きの17の離れを設けた「夫婦プール&露天風呂の離れ宿 悠離庵」。もともとの地形や木々をなるべく生かして設計されたため、森の中に紛れ込んだような静かなプライベートタイムを満喫できると評判です。

なかでもこの宿の名を広く知らしめているのはプライベートプールが備わるお部屋があること。しかも天然の温泉を使ったプールで、九州ではここだけ! 1年を通して利用できるとあって、カップルや家族連れに人気なのもうなずけます。

母屋でチェックインしてから離れへ。お部屋は全体的にのどかな里山の風情にアジアンリゾートのエッセンスを加えた雰囲気。とはいってもそれぞれ趣向が異なりますが、部屋選びから旅が始まると思えばそれもまた醍醐味。ぜひたっぷり悩んでください。

もしアジアのヴィラの雰囲気がお好みなら、「【アジア風】薩摩ヴィラL(温泉水プール&露天風呂付 和洋室)」はいかが。遠くに錦江湾を見渡すことができる露天風呂と2m×8mの温泉のプライベートプールがあって、開放感抜群。一度このプールの心地よさを知ってしまったら、他にはなかなか足が向かなくなるかもしれません。

森との一体感が最高なのが「【和風】温泉水プール&露天風呂付き 洋室」。森の中に隠れるように佇む離れで、プールの大きさは2m×6m。日中はもちろん、ライトアップされた夜の雰囲気もリゾート感たっぷりで、寝るのがもったいなくなります。

露天風呂もプールも天然の温泉を利用

この宿の温泉はナトリウム塩化物泉。水より浮力が強いため、体にあまり負担をかけずに泳げるとか。しかも露天風呂はもちろんのこと、プールの温泉水も循環ろ過式ではなく、かけ流し。つまり、常に新しい温泉水がプールに満たされているわけで、これは高ポイントでしょう。

もともと指宿の温泉は約60〜約80度と総じて高いのが特徴で、この宿では3カ所の源泉から汲み上げ、それをパイプでゆっくり流して適温になるよう調節しています。プールの水温は33度前後。冬でももちろん利用OK。この宿を利用する場合は、水着をお忘れなく。

薩摩の美味が揃う創作料理

露天風呂と温泉水プールでリラックスした後の食事は格別。個室風のお食事処「ゆくさ  つむぎ亭」で創作の薩摩料理を楽しみましょう。
鹿児島はご存知の通り、山海の美味に恵まれた所。黒豚・黒牛・黒さつま鶏の、鹿児島三大黒ブランドを堪能するプランがあるほか、好きなメニューをアラカルトで楽しむこともできるとか。その場合、予約も不要なので、その時の気分とお腹の様子に合わせてオーダーできますよ。

家族の喜ぶ顔がみたいなら、パートナーとゆっくり過ごしたいなら、この夏は「夫婦プール&露天風呂の離れ宿 悠離庵」へ出かけてみませんか。

温泉水プール&夫婦露天風呂の離れ宿 悠離庵

温泉水プール&夫婦露天風呂の離れ宿 悠離庵

鹿児島県/鹿児島・指宿温泉

この記事が気に入ったらシェア!

更新日時2021.01.04 11:14

あわせて読みたい

「プライベートプール」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア