FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

FOLLOW一休コンシェルジュをフォロー

天空のダイニングとスパで過ごす安らかなひととき
クローズアップ

天空のダイニングとスパで過ごす安らかなひととき マンダリン オリエンタル 東京(東京都/日本橋/三越前駅直結)

前回の滞在記に続きまして、マンダリン オリエンタル 東京の朝食と、館内のファシリティ、ダイニングについてご紹介します。

マンダリン オリエンタル 東京の中で私が最もよく訪れているのは、ホテルの37階に位置する「マンダリンバー」です。バーといっても営業時間は11時30分からなので、ティータイムに気軽に利用できるのも嬉しいところ。

「日本橋」「桜モヒート」など和のミクソロジーの他、日本酒がベースとなったサケロジーの種類も豊富。また、ビルカール サルモン ブリュット ロゼやクリュッグなどもグラスで提供されていて、シャンパン好きにはたまりません。

黒を基調としたシックな空間で、夜の8時からはJAZZの生演奏も楽しめます。

こちらは、レセプション&ロビー階にあるフィットネスセンター。ゲストはお部屋のカードキーで自由に入室できます。ウェアは無料でレンタルもでき、その場合は、お部屋のパススルークローゼットに届けられます。

スカイツリーを一望しながら、トレーニング。24時間営業しているので、東京の地平線から昇る朝日を浴びて一日をスタート!というお目覚めエクササイズも実現できます。

フィットネスセンターには、ミネラルウォーターやフルーツの他、ポカリスウェット、グリーンジュース、ニンジンジュースも用意されています。さらに、トレーニング後の栄養補給に最適な、自家製ミューズリバーも。

マンダリン オリエンタルと言えば、スパは欠かせません。ヒート&ウォーターエリアにあるヴィタリティプールの右側部分は、160㎝ある私の鎖骨くらいまでの高さ。他にゲストがいなければ、水の中でストレッチもできるほど広々としています。

プールの中にリラクゼーションチェアが備わっているので、このように横たわったまま、眼下に東京の大パノラマを眺めながら入浴することも。

朝食は、レセプションと同じフロアにある38階の「オリエンタルラウンジ」、「ケシキ」の2つのレストランから選ぶことができます。オリエンタルラウンジは、セットメニューで、ケシキはビュッフェでの提供となります。今回は、オリエンタルラウンジでいただきました。

ビュッフェ形式ながら1品1品クオリティの高い朝食メニューが並ぶケシキでの朝食も良かったですが、私はオリエンタルラウンジでいただく朝食の方が、配席がゆったりで、より落ち着いていて好みでした。

メニューはこちら。洋食、和食の2つから選択できます。

私は「ル・アメリカン」をお願いしました。ミネラルウォーターは、ガス入り、無しから選ぶことができます。ライムまで添えてくれるという嬉しい心遣い。紅茶(アールグレイ)に添えるミルクは、豆乳にしていただきました。

カスピ海ヨーグルトはプレーンかフルーツ(ブルーベリーでした)を選択可能です。とろ~んとしたカスピ海ヨーグルトに、甘さ控えめのフルーツカクテルを入れながらいただきました。

自家製ジャム2種類と蜂蜜。ヨーグルトにいれたり、クロワッサンにつけたり。

パンはこちらの中から2種類選べます。一番人気はクロワッサンとのことですが、くるみとイチジクのパンもおすすめ。

メインは、エッグベネディクト(ロブスターorきのことクリスピーベーコン)、またはパンケーキから選択でき、私はロブスターのエッグベネディクトにしました。

なんてゴージャスなエッグベネディクトでしょう。同ホテルのフレンチファインダイニング「シグネチャー」のシェフが監修しているため、フレンチのような美しい盛り付けです。

見てください!この卵の黄身の色。ビスクソースに負けないくらい濃厚な卵の黄身、プリっとした食感のロブスター、まろやかなオランデーズソース。すべてを絡めていただきます。

ジャムや蜂蜜と共にパンも味わいたかったので、ホットディッシュは、しょっぱい系のエッグベネディクトをチョイスしましたが、朝食限定のオリジナル3段パンケーキもとっても美味しそうでした。もちろん宿泊者でなくとも利用できるので、次回はパンケーキをいただきに訪れたいです。

窓の外には大都市・東京の街並みが一面に広がります。お天気によっては、富士山をくっきり眺めることができます。

もう一つの朝食会場でもあるケシキは、ランチやディナーで時々訪れているイタリアンダイニングです。

こちらは、数多くあるマンダリン オリエンタル 東京のダイニングの中でも比較的、気軽に入りやすいカジュアルなレストラン。グループでワイワイと利用するのにもよし、お一人様でパスタやラザニアなどがっつり系メニューをいただくもよし、と使い勝手が良いと思います。

ケシキで気に入っているメニューが「グリルベジタブル マジョラムとバーニャカウダソース」です。お野菜のみなのですが、1品でもお腹がいっぱいになってしまうほどボリュームがあり、メインとしてもいただけます。野菜不足で、とにかくたっぷり取りたい!なんて時には、いつもこのメニューを思い出しています。

マンダリン オリエンタル 東京で味わう、天空のダイニングと天空のスパ。東京の大パノラマを眺めながら誰にも邪魔をされない安らかなひと時をぜひ体感してみてください。

この記事が気に入ったらシェア!

あわせて読みたい

「関東の厳選宿」の人気記事

キーワードから探す

スペシャルコンテンツ

エリアから探す

人気のエリア

全国のエリア