「行きたい」に追加すると値下げやクーポンなどのお得な情報をお知らせします

  • お食事
  • レストラン
  • お部屋
  • 景色
  • 外観

    ホテル デュシェルブルーの衛生対策について

    新型コロナウィルス感染防止対策

    コロナ対策は換気から始まります。
     お客様全員がご利用になるフロント・ラウンジ・食堂を、最新の空調設備に改修しました。
    全熱交換器常時稼働。寒冷地ではいくらウィルス対策でも換気扇連続運転や窓解放では、室内の温度分布が悪化して快適なホテルライフになりません。さらに食堂換気扇と廊下天井扇の2方向同時換気を実行。フレッシュエアー導入型エアコンと空気清浄機&業務用加湿器。空気が乾燥するとウィルスが活性化しやすい状態。チェックイン前から常時稼働。湿度40~50%にしています。また排気を室外に出すセントラルクリーナーを設置。空中落下した床のダストや雑菌などを、排気と共に室内散布せず更なる衛生基準を維持。

    1 チェックイン
    1入館時玄関でアルコール消毒をお願いしています。
    2館内は毎回洗濯済みスリッパに履き替えるようお願いしています。
     以前より靴を脱いで頂いておりました。それは敷地内が芝生/砂利道で靴を履いたままルーム・ダイニングでは、衛生面で問題が多いからです。雑草・除雪等メンテナンスを考えたらアスファルト舗装をした方がはるかに楽ですが、 せっかくの高原ですから都会ではなく自然の雰囲気を感じて頂くためでもあります。そのため玄関でスリッパに履き替えて頂いていました。しかし他のお客様が使用したスリッパをそのまま履くのはいやなものです。それでここ数年は毎年新しいスリッパに取り換えていました。しかしながらウイルス対策としては不十分で問題があると考え、そこで今回は一新! 「毎回洗濯済スリッパの提供」と致しました。毎日お客様全員のスリッパ洗濯など前例もなく大変な仕事量ですが、お客様のお気持ちを考慮して英断しました。

    2 フロント対応
    1担当者マスク&白い手袋着用します。
    2飛沫防止アクリル板設置しました。
    3宿泊カード記入は消毒済み筆記用具使用します。
    4お手伝い必要な荷物は専用手袋にて接触します。
     感染飛沫防止はアクリル板またはビニールですが、実用一点張りのしわくちゃで不透明なビニールではリゾートに来ていきなりチープ&プア。チェックインからとてもいやな気分。お客様のウキウキ・ワクワク感を損なわない、そしてホテルの品格も考え張ってあるのか存在が分からないレベル、透明度の高いアクリル板に致しました。こちらもメーカー・品薄、業者・多忙・高価で簡単ではありません。従いましてオーナーの設計製作です。2部構成でかなりの工作精度、上品でさわやかな高原に相応しい・・・品格をお感じ頂けましたら幸いです。宿泊カード記入は毎回ボールペンをアルコール消毒致します。もちろんマイボールペン持参でもOKです。

    3 パブリックトイレ
    1パブリックトイレは36度設定、自動水栓設備を設置しました。
     従来のツーハンドルから無接触でお湯で洗う衛生的で快適な自動水栓でございます。何時もの通りオーナーの設計製作。写真には表現されていませんが、カウンター下に混合水栓も設置(これで標準施工から外れ基本設計やり直し、カウンター下配管大混乱)。しかしお湯が出なければキレイに掃除出来ません。 無接触ですからウィルスが移る事などありません。先ずは一安心! この様な事の繰返しが、お客様の安心・信頼に繋がると確信しています。いずれ不特定多数のお客様がご利用になる業務店では、自動水栓が義務になると予想しています。 

    4 客室ご案内
    1消毒済みルームキーは白い手袋着装にて持参し客室のテーブルに置きます。
    2ご説明は手短に致します。
     お部屋には経験豊富なマダムがご案内致します。空調やお食事のお時間をご説明致します。ご質問がありましたら、ご遠慮なくお聞き下さい。・・・3密にならない様、速やかに退室します。

    5 客室内
    1 24H換気設備を設置しました。
    2ドアノブ・テーブル・テレビリモコン・スイッチ等、室内備品はアルコール消毒済です。
    3 UB内のスリッパは、洗濯済に毎日交換します。
     1イン側は室外のフレッシュエアー(八ヶ岳の風)。微風ですからお気づきになられないかと思います。お部屋は感染防止対策のため常時換気をしています。夜間お休みになる時、風切り音が気になるようでしたら、スイッチをお切りください。お目覚めになりましたら、再度スイッチを入れて頂きますようお願い致します。3玄関同様、他のお客様が使用したスリッパをそのまま履くのはいやなものです。従いましてこちらも毎日洗濯済スリッパをご用意します。同様にシャワーカーテンも、洗濯・乾燥後、毎日交換します。

    6 ダイニング
    A 掃除しやすい木製の床材を使用しています。
    B 掃除機の排気を室外に排出するセントラルクリーナーを使用しています。
    C 70平米の広いスペースにより他のお客様とのテーブル距離を2m以上確保しています。
    D ダイニングに玄関その他の雰囲気が侵入しないよう、空気の流れを考慮しています。
     A 通常ホテルのダイニングはカーペットが多いのですが、私は開業当初から高原のホテルの床材は「桜の寄せ木」と決めていました。埃が溜まらず衛生的で何よりも自然の材・桜が眼に優しく何年経過しても飽きません。しかしグラスを落としたりミスすると音とガラスの飛び散り、大変な事になります。さらに固い床材はサービスする側からすると足に負担掛かります。D 通常の掃除機は大きなゴミだけ取り、排気の細菌・ウイルスは空中散布してしまいます。セントラルクリーナーの排気は全て外ですから安全・安心。
    7 厨房
    1厨房設備は厚生労働大臣表彰を受賞しています。
    2食品衛生と作業能率を追求した科学的厨房で、独自の機器を設計製作し衛生管理を実践しています。
    3食品衛生責任者は機械設計技師、調理責任者は管理栄養士が担当しています。
     1この厨房システムは機械設計技師のオーナーと管理栄養士のマダムの共同開発、2003年厚生労働大臣表彰受賞。零細施設の受賞は日本では稀な事例です。厨房での1日の作業は、JR新幹線でも採用されている床材をセントラルクリーナー使用後、塩素殺菌。徹底した清掃から始まります。2主要設備はドライシステム・完全空調・床暖房&セントラルクリーナー・医科手術用無接触手洗器・紫外線生ゴミ殺菌庫・フード内照明等、この他に温度管理機器としてベンマリー(湯煎器)・恒温高湿庫・氷温庫・-30度フリーザー・ツインコンベクションオーブン等を使用しています。これらの機器により車エビのポワレ200度、和牛フィレ肉のロースト250度、温野菜は60度、サラダ・デザート等10度、安定してサービスできます。各々の料理を適温で提供するのは一料理人の能力・精神力だけでは自ずから無理があります。「時々可能ではなく何時でも可能」の条件は設備・システムが必要です。
    カジュアル
    料理

    八ヶ岳南麓、スイートルーム4室のホテル。天然有頭海老と黒毛和牛のフィレ肉を素材に、旬を味わう創作フランス料理は時として和の世界。自然豊かな高原で洗練された大人だけの空間をゆっくりお愉しみ下さい。

    IN 15:00~17:00
    OUT 10:00
    室数 全4室
    ペット 不可
    お子様 不可
    小学生以下のお子様のご宿泊は、ご遠慮頂いています。
    設備・特徴
    基本情報を全てみる

    宿のご紹介

    宿の施設・設備

    宿からのお知らせ

    • 芽吹き

      「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」小さなホテルで大きな安心。

      ご覧の通り春爛漫でございます。特にカラ松の芽吹き! とても綺麗、 この時期ではこの数年 いや八ヶ岳に永住して40年で一番早いような気がします。カラ松も夏になると緑も濃くなり輪郭もハッキリしてきます。ところが芽吹きの旬では、小さな新芽が時々来る寒さにめげずに凛としています。同様にしだれ桃、一分咲き。毎年お客様が沢山見える5月1日に開花するよう・・・優しくお願いしていますが、自然=地球には勝てないようです。日本中コロナ禍真っ只中・・・このまま行くと・・・昨年の恐ろしい・・・日本中移動禁止!を連想しますが・・・ここが我慢のしどころ、頑張りましょう!

       山にウィルスは居ません。
       セントラルクリーナー・新型空調システム・全熱交換器・2方向換気・食堂70平米/テーブルピッチ2m・厨房ドライシステムetc etc
       良いと思われることは全てやって迎え撃つべし!「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」
       小さなホテルで大きな安心、ホテルデュシェルブルーでお待ちしています。

    • トンネルを抜けると妙高

      「君は太平洋をみたか、僕は日本海がみたい」 春はあけぼの~~いとをかし。

      暖かくなって来ました。日本中自粛ムード全開、宿泊するお客様は極めて少なく閑古鳥。従いまして機器メンテナンスの日々でございます。感染防止のため、この1年間旅に出ていません。感染者が増え続けている現在、他の施設を信頼していない訳ではありませんが、この非常時では最大限の対策が絶対条件。 例えばセントラルクリーナー・全熱交換器・2方向換気・横並び1m・テーブル間2m・厨房ドライシステムetc etc これらの機器は既成の事実、信頼のある設備です。導入すれば必ず効果があると考えています。(ここだけのお話、これらの理由で他の施設の宿泊は遠慮してます。) 
       それで細心の注意を払って日帰りマイカードライブです。幸い八ヶ岳南麓は日本のへそ、日本海側上越も太平洋側石廊崎もどちらも200km。それぞれ十分日帰り圏内です。しかし石廊崎は、一般道の多いロングドライブ。家(ホテル)を早朝出発から、帰宅まで約12時間。その間車のデーターから10時間が走行&停車時間。食事もトイレも石廊崎散策も全て手短に、人と接触しないように、避けるように、逃げるごとし! でございます。
       計画は緻密に、行動は大胆に! 春はあけぼの~~いとをかし。

    • 和牛フィレ肉のロースト

      黒毛和牛フィレ肉のロースト オリジナルソース

      黒毛和種フィレ肉部位極上 ジューシー・・・今が旬!
       250度の焼き上がりが最高!
       オーブンでじわりじわり焼き上げる・・・
       牛肉の特有の”くせ”もありません。
       まずはお召し上がり下さい。 

       毎度おなじみのホテルデュシェルブルーのお肉料理のご紹介コピーです。
      超こだわり食通オーナーが味わっても、本当に美味い!!!
      基本に忠実、コンベクションオーブンでキチンと焼き上げます。近年何でもあまり加熱しない方が旨い?とか食通であるとか見受けますが、そういう考えは理解できません。生っぽい牛肉は、食品衛生上かなりリスクがあります。「旨くて安全な食品を提供する。」業務店の務めです。それにあまりお肉が好きでないお客様の場合、お皿に赤く血の滴るステーキでは全く手が出ないことになります。1泊2食付のメニュー構成の基本として、1部のマニア受狙いではなく「敵を作る・喧嘩を売る」ようなメニューではいけません。厨房ではよ~く焼き上げ、もたもたせずにテーブル直送。牛肉で最も旨く・高価な部位はフィレ肉です。オーナーから見て、ほとんどのお客様が生まれて初めて食されたと感じています。また個人的ですがここまで高価な和牛フィレのコースメニューの宿に出逢った事がありません。
       さてさて・・・それでは週末は、ホテルデュシェルブルーお逢いしましょう!

    基本情報

    税金
    カード情報 VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS
    ペット 不可
    お子様 ご宿泊いただけません。
    小学生以下のお子様のご宿泊は、ご遠慮頂いています。
    朝 食
    ルームサービス ご利用いただけます。
    20:00~22:00
    天然紅鮭スモークサーモン
    熟成ロースハムスティク野菜添え(2人前)
    カマンベールチーズ&クラッカー
    ビール
    DBオリジナルワイン(白・赤)
    スパークリングワイン
    etc
    共通アメニティ
    • シャンプー・リンス
    • ボディソープ・石鹸
    • フェイスタオル
    • バスタオル
    • ボディタオル・スポンジ
    • ハミガキセット
    • くし・ブラシ
    • シャワーキャップ
    • ドライヤー
    • 髭剃り
    • シェービングジェル・フォーム
    • 入浴剤
    • 浴衣
    • パジャマ
    • バスローブ
    • スリッパ
    • 洗顔料
    • 化粧水
    • 乳液
    • メイク落とし
    • 綿棒
    • コットン
    • 衣類の消臭スプレー
    • 冷蔵庫
    • ミニバー
    • 湯沸しポット
    • お茶セット(無料)
    • テレビ
    • 金庫
    • 体重計
    • ズボンプレッサー
    • 朝刊無料
    • 有料放送
    • 衛星放送
    設備・特徴
    • フィットネス
    • バリアフリー
    • ルームサービス24H対応
    • ペットOK
    • 託児サービス
    • コンビニまで徒歩5分以内
    • 駅徒歩5分以内
    • 無料送迎
    • 温泉
    • 源泉かけ流し
    • 露天風呂
    • 露天風呂付客室あり
    • 大浴場
    • 貸切風呂
    • 屋内プール
    • 屋外プール
    • エステ施設
    その他 1 創作フランス料理のため、17時までにご到着お願い致します。
    2 衛生上ペットはお受けできません。
    3 全室バストイレ付です。大浴場等はありません。また衛生管理の問題からお部屋に冷蔵庫はありません。
    4 お客様のご要望により全館禁煙と致しました。
    5 ご連絡が取れない時はご予約が失効しますのでご注意下さい。
    6 創作フランス料理のためメニュー・時間の変更はできません。
    7 お魚料理は、天然有頭海老です。エビアレルギーのお客様は、宿泊できません。
    プール情報 ---
    エステ・マッサージ なし
    フィットネスジム なし
    岩盤浴・サウナ情報 ■岩盤浴: なし

    ■サウナ: なし
    お風呂 ---
    泉質・効能 ■温泉の泉質:
    ■温泉の効能:

    アクセス情報

    よくある質問

    • 新型コロナウィルス感染防止対策

      コロナ対策は換気から始まります。
       お客様全員がご利用になるフロント・ラウンジ・食堂を、最新の空調設備に改修しました。
      全熱交換器常時稼働。寒冷地ではいくらウィルス対策でも換気扇連続運転や窓解放では、室内の温度分布が悪化して快適なホテルライフになりません。さらに食堂換気扇と廊下天井扇の2方向同時換気を実行。フレッシュエアー導入型エアコンと空気清浄機&業務用加湿器。空気が乾燥するとウィルスが活性化しやすい状態。チェックイン前から常時稼働。湿度40~50%にしています。また排気を室外に出すセントラルクリーナーを設置。空中落下した床のダストや雑菌などを、排気と共に室内散布せず更なる衛生基準を維持。

      1 チェックイン
      1入館時玄関でアルコール消毒をお願いしています。
      2館内は毎回洗濯済みスリッパに履き替えるようお願いしています。
       以前より靴を脱いで頂いておりました。それは敷地内が芝生/砂利道で靴を履いたままルーム・ダイニングでは、衛生面で問題が多いからです。雑草・除雪等メンテナンスを考えたらアスファルト舗装をした方がはるかに楽ですが、 せっかくの高原ですから都会ではなく自然の雰囲気を感じて頂くためでもあります。そのため玄関でスリッパに履き替えて頂いていました。しかし他のお客様が使用したスリッパをそのまま履くのはいやなものです。それでここ数年は毎年新しいスリッパに取り換えていました。しかしながらウイルス対策としては不十分で問題があると考え、そこで今回は一新! 「毎回洗濯済スリッパの提供」と致しました。毎日お客様全員のスリッパ洗濯など前例もなく大変な仕事量ですが、お客様のお気持ちを考慮して英断しました。

      2 フロント対応
      1担当者マスク&白い手袋着用します。
      2飛沫防止アクリル板設置しました。
      3宿泊カード記入は消毒済み筆記用具使用します。
      4お手伝い必要な荷物は専用手袋にて接触します。
       感染飛沫防止はアクリル板またはビニールですが、実用一点張りのしわくちゃで不透明なビニールではリゾートに来ていきなりチープ&プア。チェックインからとてもいやな気分。お客様のウキウキ・ワクワク感を損なわない、そしてホテルの品格も考え張ってあるのか存在が分からないレベル、透明度の高いアクリル板に致しました。こちらもメーカー・品薄、業者・多忙・高価で簡単ではありません。従いましてオーナーの設計製作です。2部構成でかなりの工作精度、上品でさわやかな高原に相応しい・・・品格をお感じ頂けましたら幸いです。宿泊カード記入は毎回ボールペンをアルコール消毒致します。もちろんマイボールペン持参でもOKです。

      3 パブリックトイレ
      1パブリックトイレは36度設定、自動水栓設備を設置しました。
       従来のツーハンドルから無接触でお湯で洗う衛生的で快適な自動水栓でございます。何時もの通りオーナーの設計製作。写真には表現されていませんが、カウンター下に混合水栓も設置(これで標準施工から外れ基本設計やり直し、カウンター下配管大混乱)。しかしお湯が出なければキレイに掃除出来ません。 無接触ですからウィルスが移る事などありません。先ずは一安心! この様な事の繰返しが、お客様の安心・信頼に繋がると確信しています。いずれ不特定多数のお客様がご利用になる業務店では、自動水栓が義務になると予想しています。 

      4 客室ご案内
      1消毒済みルームキーは白い手袋着装にて持参し客室のテーブルに置きます。
      2ご説明は手短に致します。
       お部屋には経験豊富なマダムがご案内致します。空調やお食事のお時間をご説明致します。ご質問がありましたら、ご遠慮なくお聞き下さい。・・・3密にならない様、速やかに退室します。

      5 客室内
      1 24H換気設備を設置しました。
      2ドアノブ・テーブル・テレビリモコン・スイッチ等、室内備品はアルコール消毒済です。
      3 UB内のスリッパは、洗濯済に毎日交換します。
       1イン側は室外のフレッシュエアー(八ヶ岳の風)。微風ですからお気づきになられないかと思います。お部屋は感染防止対策のため常時換気をしています。夜間お休みになる時、風切り音が気になるようでしたら、スイッチをお切りください。お目覚めになりましたら、再度スイッチを入れて頂きますようお願い致します。3玄関同様、他のお客様が使用したスリッパをそのまま履くのはいやなものです。従いましてこちらも毎日洗濯済スリッパをご用意します。同様にシャワーカーテンも、洗濯・乾燥後、毎日交換します。

      6 ダイニング
      A 掃除しやすい木製の床材を使用しています。
      B 掃除機の排気を室外に排出するセントラルクリーナーを使用しています。
      C 70平米の広いスペースにより他のお客様とのテーブル距離を2m以上確保しています。
      D ダイニングに玄関その他の雰囲気が侵入しないよう、空気の流れを考慮しています。
       A 通常ホテルのダイニングはカーペットが多いのですが、私は開業当初から高原のホテルの床材は「桜の寄せ木」と決めていました。埃が溜まらず衛生的で何よりも自然の材・桜が眼に優しく何年経過しても飽きません。しかしグラスを落としたりミスすると音とガラスの飛び散り、大変な事になります。さらに固い床材はサービスする側からすると足に負担掛かります。D 通常の掃除機は大きなゴミだけ取り、排気の細菌・ウイルスは空中散布してしまいます。セントラルクリーナーの排気は全て外ですから安全・安心。
      7 厨房
      1厨房設備は厚生労働大臣表彰を受賞しています。
      2食品衛生と作業能率を追求した科学的厨房で、独自の機器を設計製作し衛生管理を実践しています。
      3食品衛生責任者は機械設計技師、調理責任者は管理栄養士が担当しています。
       1この厨房システムは機械設計技師のオーナーと管理栄養士のマダムの共同開発、2003年厚生労働大臣表彰受賞。零細施設の受賞は日本では稀な事例です。厨房での1日の作業は、JR新幹線でも採用されている床材をセントラルクリーナー使用後、塩素殺菌。徹底した清掃から始まります。2主要設備はドライシステム・完全空調・床暖房&セントラルクリーナー・医科手術用無接触手洗器・紫外線生ゴミ殺菌庫・フード内照明等、この他に温度管理機器としてベンマリー(湯煎器)・恒温高湿庫・氷温庫・-30度フリーザー・ツインコンベクションオーブン等を使用しています。これらの機器により車エビのポワレ200度、和牛フィレ肉のロースト250度、温野菜は60度、サラダ・デザート等10度、安定してサービスできます。各々の料理を適温で提供するのは一料理人の能力・精神力だけでは自ずから無理があります。「時々可能ではなく何時でも可能」の条件は設備・システムが必要です。

    • 中央道長坂ICより甲斐大泉駅方向へ10km・20分
      JR中央本線小淵沢駅乗換・小海線甲斐大泉駅下車、徒歩8分
      地図を見る

    • ・料金: 宿泊者無料
      ・駐車場スペース: 車長 5.6 m 車幅 2.0 m 車高 2.0 m
      ・駐車場台数: 5 台 屋外
      ・バレーサービス: なし
      宿泊者無料

    • チェックイン 15:00~17:00
      チェックアウト ~10:00
      となっております。

    • ご利用いただけます。
      20:00~22:00
      天然紅鮭スモークサーモン
      熟成ロースハムスティク野菜添え(2人前)
      カマンベールチーズ&クラッカー
      ビール
      DBオリジナルワイン(白・赤)
      スパークリングワイン
      etc