Go To トラベル キャンペーンについて
国土交通省より、首都圏への緊急事態宣言発令に伴う一時停止について発表がございました。 ≫詳しくはこちら
最大 55% お得
Go To Travel × 一休.comキャンペーン開催中 地域共通クーポンの使い方はこちら
Go To トラベル キャンペーンについて
国土交通省より、首都圏への緊急事態宣言発令に伴う一時停止について発表がございました。 ≫詳しくはこちら
一休.com

STORY
あさば 静岡県/修善寺

憧れを集め続ける、修善寺きっての名旅館

あさば

ここに宿泊することが自分へのご褒美…。そんな人が多い、修善寺の「あさば」。約530年の歴史の中で受け継がれてきた伝統と常に進化し続ける柔軟性、この2つのバランスがなんとも見事。泊まるたびに好きになる、まさに日本を代表する旅館です。

「上質」という言葉が似合う宿


伊豆は修善寺の北又川沿い。表通りから1本中に入ると石畳の細い道が続きます。そこに突如として現れる「あさば」の門。この門をくぐった途端、あたりの空気がさっと変わる…。多くのゲストがそう感じるように、あさばには独特の空気が満ちています。

館内すべてが掃き清められた静謐な空間。夏には窓や戸は開け放たれ、庭の木々や水音、鳥の声と一体となった滞在が叶います。過剰な装飾はあえてせず、簡素なインテリアながらその空間がまとう空気はかなり上質。この空気感の中に身を置きたくて、「いつかは必ず訪ねたい」と、人々の心の中にしっかり刻まれ続けているのです。

小さな改装は頻繁に行われていますが、2018年の夏は100年ぶりに大きな改装が行われました。

シンボルの能舞台も化粧直し


部屋から眺める能舞台。「ダイヤモンドチェア」が並ぶモダンなサロンから望む能舞台。ライトアップされた姿も、朝の光に浮かぶ姿も、どこから見てもいつ見ても、その風格は見る人を圧倒します。

実際にここで能や狂言、文楽などの公演が開かれているそうで、わざわざ公演日をチェックして宿泊する人も多いとか。