Go To トラベル キャンペーンについて
国土交通省より、首都圏への緊急事態宣言発令に伴う一時停止について発表がございました。 ≫詳しくはこちら
最大 55% お得
Go To Travel × 一休.comキャンペーン開催中 地域共通クーポンの使い方はこちら
Go To トラベル キャンペーンについて
国土交通省より、首都圏への緊急事態宣言発令に伴う一時停止について発表がございました。 ≫詳しくはこちら
一休.com

STORY
パレスホテル東京 東京都/丸の内/大手町駅直結

心地よい緑と空気に囲まれ、身も心もリフレッシュ

パレスホテル東京

東京の中心、丸の内1-1-1というアドレスを持つ「パレスホテル東京」。

東京駅や銀座にも近い便利な立地にも関わらず目の前には豊かな自然が広がり、外の喧騒から一線を画すように静かで穏やかな空気に満ちています。

日常に少し疲れたと感じたら、ホッと一息つきに訪れてみてはいかがでしょう。



エントランスの壁面には目の前のお濠と同じ庵治石(あじいし)が施されています。

外の景観との融合を大切にする、ホテルの素敵な演出です。



ロビーに一歩入ると、一面の窓の向こうに広がる青々とした緑が私達を迎えてくれます。燦々と差し込む太陽の光が温かいロビーはナチュラルカラーで統一され、自然との調和を感じます。

窓の外にはシンボルである手向山紅葉が四季折々に色々な姿を見せ、まるで天然の絵画作品のよう。いつ訪れても見とれてしまうことでしょう。



館内には至る所にアート作品が点在し、その数は約720点。ホテルを取り巻く緑や水をモチーフとしたアート作品の数々が、館内をより一層華やかに彩ります。伝統と現代が共存する丸の内で、庭めぐりをするようにホテルステイを楽しんでほしいという、パレスホテル東京からのおもてなしです。

外の景色との一体感が心地よいプライベート空間


客室は、8階から23階まで全290室。どの客室をとっても窓からは生い茂る木々と、それを囲むようにそびえる高層ビル群が臨めます。商業看板が一切見えない特別な風景はより一層非日常感を醸し出し、まるでリゾート地に来たような気分にさせてくれます。

45平米のデラックスタイプの客室は、一面の窓からの景色も相まって想像よりもいっそう広々と感じられることでしょう。



客室に着いたら、まずは一息つきたいもの。

南部鉄器と益子焼が日本らしい急須と湯のみでいただくお茶と、和菓子店HIGASHIYAとコラボレーションした豆菓子とのティータイムに、疲れた体も癒されます。



お部屋の中でもひと際目を引くのが、バスルーム。ガラスの仕切りからは丸の内の景色が広がります。日が沈めば、宝石をちりばめたように綺麗な夜景が、一日の疲れをほどいてくれることでしょう。