「行きたい」に追加すると値下げやクーポンなどのお得な情報をお知らせします

  • お風呂
  • 客室
  • 客室
  • 温泉
  • お食事

    ホテルニューアワジ

    「星と海と空が出逢う場所」。まるで我が家のように“過ごす”ことにこだわり、2010年7月にグランドオープンしたヴィラ楽園のゲストルームは、全室に温泉露天風呂が備わる和のスイート。和室を中心に明るい光の差し込むリビングダイニングや落ち着いたベッドルームを配し、潮風を感じながらリラックスできる眺め自慢の露天風呂付テラスを備えます。広い居室から展望テラス、そして雄大な海やどこまでも広がる大空へのつながり・一体感さえも感じられる、まさにさえぎるものは何もない開放感のある客室。ご夫婦の記念日旅行から三世代の家族旅行まで幅広く利用できるゆったりとしたこだわりの空間が魅力。

    最上階にはヴィラ楽園ゲスト専用スカイラウンジ“天上の桟敷”を備え、目の前に広がる紀淡海峡や大阪湾、景勝地古茂江海岸やその先に連なる漁師町まで、まるで一枚の絵巻物を紐といたかのようなパノラマが目の前に広がります。心地良い潮風を頬に受け、目を閉じて耳を澄ませば穏やかな波が奏でる潮騒の音。眼下で弧をえがき悠然と舞う海鳥たち。淡路島随一のロケーションが更なる寛ぎのひと時を演出します。

    IN 14:00~19:30  OUT 11:00  室数 全27室 

    宿のご紹介

    宿の施設・設備

    宿からのお知らせ

    • 5月10日スタート!ブランド食材「淡路鱧」をお愉しみください。

      淡路島の初夏から初秋にかけての食の主役のひとつ「鱧(はも)」。
      活発に動き回り栄養を蓄えるこの時期は身が太り脂ものってひときわ美味しさを増す島のブランド食材です。

      旅先でその地その時期ならではの旬の食材・料理を愉しむのは旅の大きな醍醐味。白身で淡白ながらも上品な味わい深さ―。どんな料理法にも応えてくれる食の優等生を本場淡路島でぜひお愉しみください。

      ●鱧すき鍋
      玉葱と鱧を割り下で一緒に煮こむ鱧すき鍋は、ここ淡路島地方で古くから受け継がれてきた郷土料理。玉葱と鱧のアラから炊き始め、玉葱の甘味と骨の旨みが充分にだし汁へ移った頃に鱧の身を入れます。口の中でホロリとほぐれるほくほくの食感がたまりません。

      ++ 淡路島産活鱧料理プラン ++
      【旬の食旅】本場淡路島産活鱧のフルコース、淡路産玉葱とともに


      <祇園祭とはも道中>
      淡路島から夏の京都へ。
      別名「鱧祭り」と呼ばれる祇園祭と「はも道中」。

      夏の京都で有名な鱧料理。まだ交通手段が発達していなかった昔は、夏の炎天下の中で京都まで生きたまま運ぶことのできる魚はほとんどありませんでした。しかし生命力の強い鱧は京都についても生きていたため、鱧料理の文化が発達していったそうです。

      そんな関西の夏の味覚、鱧の本場は淡路島。今でも淡路島から祇園祭でにぎわう京都の八坂神社に淡路島の鱧を奉納する「はも道中」が行われています。平安時代をイメージした狩衣姿の一行が鱧の入った竹籠を担ぎ、「淡路島から、はも道中」と口上を述べながら八坂神社と南座の約400メートルを練り歩くはも道中は、「御食国」淡路島と京都を繋ぐ毎年恒例の食の祭事です。

      <鱧にまつわるエトセトラ>
      「なぜ 淡路島の鱧は市場で最高級の評価を受けるのか?」
      それはハモが住処にしている海底の泥の質に影響されています。主な漁場である淡路島南部や沼島地方はその地形から潮流が早く、海底の水の流れに澱みがない。いつも新鮮な海水が供給されています。またエサとなる甲殻類や魚もとても豊富で美味。そんな環境が最高の 鱧 を育てているのです。

    • 初夏限定の味覚狩り~なんと言っても淡路島のびわ狩りがお勧め!

      淡路島の初夏を代表する果物、びわ。古来より万病を治す食物として、大変優れた薬効を持つことが知られています。

      淡路島のびわは、明治30年頃に島の北部で“田中”という品種が導入、栽培されたことが始まりと言われます。泉砂礫(いずみされき)と呼ばれる水はけの良い土壌の急斜面に栽培され、山々が風を防ぎ適度に陽光を浴びることから良質なびわへと育ちます。

      びわ狩りが愉しめるのは、梅雨入りするまでの半月~1ヶ月程度。期間限定の味覚狩りを、今年はぜひ淡路島で体験してみてはいかがでしょうか。

      ※ご予約が必要となります。また収穫の時期等変動する場合がありますので、お越しの際は事前にお問合せください。
      ※シーズンによってびわの実が少ない場合もございます。

      ●古川農園
      ・所在地:兵庫県淡路市岩屋3187-1
      ・開園期間:6月中旬~7月初旬を予定
      ・開園時間:10:30~日没 ※閉園は季節により異なります
      ・入園料金:大人(中学生以上)1,500円、小学生900円、3歳以上500円
            ※30分食べ放題/お持ち帰り分は別売り/要予約
      ・お問合せ:0799-72-4192
      ・公式HP:http://furukawa-nohen.sakura.ne.jp/

      ●大石びわ観光園
      ・所在地:兵庫県淡路市野島蟇浦885
      ・開園期間:6月上旬~下旬を予定
      ・開園時間:9:00~17:00(最終入園 16:30)
      ・入園料金:大人(中学生以上)1,500円、小人(4歳以上)700円
            ※30分食べ放題/お持ち帰り分は別売り/要予約
      ・お問合せ:0799-82-1560
      ・参考HP:https://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=588&lid=&at=

      ●はいばらびわ園
      ・所在地:兵庫県淡路市野島蟇浦883
      ・開園期間:6月中旬~下旬を予定
      ・開園時間:9:00~16:00
      ・入園料金:大人(小学生以上)1,700円
            ※お持ち帰り分は別売り/要予約
      ・お問合せ:0799-82-3051
      ・公式HP:http://remyme.web.fc2.com/

    • 片道55分間の船旅「深日洲本ライナー」で大阪から淡路島へ

      昨年度に引き続き淡路島の洲本港と大阪府岬町の深日港を結ぶ定期航路「深日洲本ライナー」が本年度もスタートします。期間は2019年4月27日(土)~2019年10月27日(日)の土日祝日とお盆期間の8月13日(火)~16日(金)の予定で、1日4往復。淡路島へのアクセスがとっても便利になります。
      本州からは明石海峡を渡る船でのみ可能だった自転車での来島。期間中、大阪・深日港と洲本港がつながることで、サイクリストの方も一般のお客様も、大変便利にそしてリーズナブルに淡路島へお越し頂けます。

      自動車やバスの旅では味わえない片道55分間の船旅と淡路島の豊かな自然、地産地消の料理の数々をお愉しみくださいませ。

      ■深日洲本ライナー
      ・運航期間:2019年4月27日(土)~2019年10月27日(日)
            ※土・日・祝日限定(お盆期間の 8月13日~8月16日も運航)
      ・運航便数:1日4往復(合計8便)
      ・所要時間:片道約55分
      ・片道料金:大人(中学生以上)1,500円、小学生500円、小学生未満無料
            スポーツサイクル300円 ※自転車はスポーツサイクルのみ可
            ※往復割引・学生割引など各種割引あり
      ・定員:68名(自転車最大31台)

      <乗船予約>
      ・インターネット受付(24時間):
       http://fuke-sumotoliner.com/wp/(深日洲本ライナー公式サイト)
      ・電話受付(9:30~16:30 ※月曜定休):
       072-447-6202 深日港発券所(深日港観光案内所「さんぽるた」)

      深日洲本ライナー(PDF)
      http://www.newawaji.com/pdf/2019/FSliner2019.pdf

    基本情報

    税金 入湯税大人150円別途
    カード情報 VISA / MASTER / JCB / AMEX / DINERS / デビットカード
    ペット 不可
    お子様 ご宿泊いただけます。
    ルームサービス ご利用いただけます。
    共通アメニティ
    • シャンプー・リンス
    • ボディソープ・石鹸
    • タオル・バスタオル
    • ボディタオル・スポンジ
    • ハミガキセット
    • くし・ブラシ
    • シャワーキャップ
    • ドライヤー
    • 髭剃り
    • シェービングジェル・フォーム
    • 入浴剤
    • 浴衣
    • ナイトウェア
    • バスローブ
    • スリッパ
    • 洗顔料
    • 化粧水
    • 乳液
    • メイク落とし
    • 綿棒
    • コットン
    • 衣類の消臭スプレー
    • 冷蔵庫
    • ミニバー
    • 湯沸しポット
    • お茶セット(無料)
    • テレビ
    • 金庫
    • 体重計
    • ズボンプレッサー
    • 朝刊無料
    • 有料放送
    • 衛星放送
    • ビデオ・オン・デマンド
    • ラジオ
    • CDプレイヤー
    • DVDプレイヤー
    • Blu-rayプレイヤー
    • ポータブルオーディオ用スピーカー
    • 客室備付PC・タブレット端末
    設備・特徴
    • フィットネス
    • バリアフリー
    • ルームサービス24H対応
    • ペットOK
    • 託児サービス
    • コンビニまで徒歩5分以内
    • 駅徒歩5分以内
    • 無料送迎
    • 温泉
    • 源泉かけ流し
    • 露天風呂
    • 露天風呂付客室あり
    • 大浴場
    • 貸切風呂
    • 屋内プール
    • 屋外プール
    • エステ施設
    その他 【クレジットカードでのお支払いについて】
     プランによっては現金決済限定の場合があります。
     詳細はお申込みのプラン本文内の記載事項をご確認ください。
    プール情報
    屋外プール
    ■ご利用可能期間: 2016/7/1~2016/9/19
    ■営業時間: 07:00~22:00
    ■最終入場時間: 21:00
    ■ご利用料金(宿泊者): 無料
    ■ご利用料金(ビジター): ---
    ■子供用プール: あり
    ■年齢制限: 3歳以上
    ■プール形状: 方形
    ■プールサイズ:
    長さ: 25m
    幅: 10m
    水深: 0.6m~1.2m


    エステ・マッサージ あり
    トリートメントスパこもえ(スパテラス水月)
    営業時間 13:00-22:00
    ・セルコスメフェイシャル30分・・・9,000円(税別)
    ・セルコスメフェイシャル60分・・・16,000円(税別)
    ・英国式リフレクソロジー50分・・・9,000円(税別)
    ・肩こりすっきりトリートメント50分・・12,000円(税別)
    フィットネスジム なし
    岩盤浴・サウナ情報 ■岩盤浴: なし

    ■サウナ: あり
    お風呂 ■大浴場の数: 4
    ■営業時間: 05:00~24:00
    ■温泉: あり
    ■かけ流し: なし
    ■にごり湯: なし
    ■補足事項: 加温、加水
    ※開場時間は日の出の時間により多少前後します
    ※グループホテル(ホテルニューアワジ・淡路夢泉景)との共用施設となります(徒歩で約3分)。

    ■露天風呂の数: 4
    ■営業時間: 05:00~24:00
    ■温泉: あり
    ■かけ流し: あり
    ■にごり湯: あり
    ■補足事項: 加温、加水
    ※開場時間は日の出の時間により多少前後します
    ※グループホテル(ホテルニューアワジ・淡路夢泉景)との共用施設となります(徒歩で約3分)。

    ■貸切風呂の数: 7
    ■営業時間: 05:00~23:00
    ■温泉: あり
    ■かけ流し: なし
    ■にごり湯: なし
    ■補足事項: 加温、加水
    内、7カ所は露天風呂(50分3000円)、1カ所は内湯(60分4000円税別)。

    泉質・効能 ■温泉の泉質: アルカリ性単純温泉
    ナトリウム-塩化物強塩泉
    ■温泉の効能: 動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺

    アクセス情報

    条件の似た宿を探す