Go To トラベル キャンペーンについて
国土交通省より、首都圏への緊急事態宣言発令に伴う一時停止について発表がございました。 ≫詳しくはこちら
最大 55% お得
Go To Travel × 一休.comキャンペーン開催中 地域共通クーポンの使い方はこちら
Go To トラベル キャンペーンについて
国土交通省より、首都圏への緊急事態宣言発令に伴う一時停止について発表がございました。 ≫詳しくはこちら
一休.com

STORY
望水 静岡県/伊豆・北川温泉

【取材】東伊豆の絶景宿に誕生した月の道輝くスイートルーム

望水

東京駅から新幹線と普通電車を乗り継ぎ約2時間。伊豆半島東海岸の北川(ほっかわ)温泉に位置する「望水」。相模灘を見下ろす絶景は、多くの人々を魅了しています。その「望水」に2018年8月、2つのスイートルームが誕生。「ムーンロードスイート」と名付けられたそのお部屋では、宿の魅力をすべて味わえるといっても過言ではないでしょう。そこで今回は、新しくできたスイートルームをご紹介します。

海岸沿いにあるロケーション抜群のお宿


青く穏やかな相模灘の入り江に位置する伊豆北川温泉。「望水」は海岸沿いに佇む、絶景と癒しのお宿です。



お宿は8階建て。海側に突き出しているフロアが、8階のロビー・ラウンジになっています。



天井が高く開放的なロビー。ふかふかの絨毯が疲れた足を癒してくれます。



ラウンジからの息を呑むほどの絶景。ここで本を読みながら寛ぐお客様も多く、海の上を漂う船に乗っているかのように感じるそうです。

2018年8月誕生した2つの極上スイートルーム


満月の前後、月の輝く夜に水平線から昇る「月の出」と共に、海面に現れる月の道。この神秘的な世界観をコンセプトにデザインされたのが、今回ご紹介する「ムーンロードスイート」。伊豆北川温泉の“ムーンロード”は、後世に残したい名月として“日本百名月”にも認定されているほど魅力的なスポットです。



2つの「ムーンロードスイート」が位置するのは6階。そのひとつ「大室」は、シャープな色調でまとめられたお部屋。86平米のゆとりある空間になっています。



8畳ほどの和室。こちらにも布団を敷くことができます。定員が2~4名のお部屋ですので、家族で泊まる時などにうれしいですね。



食事はお部屋食。こちらのテーブルでいただくこともできるので、足が悪い方も安心です。



天井から足元まで大きくとられた窓から望む景色は、ここでしか堪能できません。昼間は帰港する船が宿の前の海でちょうど止まるため、絵画のような景色を見ることができます。夜は月明かり。ムーンロードを楽しんで。月が出る時間や位置などは、お宿のスタッフに聞くとすぐに教えてくれますよ。